FC2ブログ

神戸花鳥園の見頃の植物たち♪ 

本日は只今神戸花鳥園で期間限定で展示してある植物やおすすめの場所を

ご紹介していきたいと思います。

PICT0617_20100615115038.jpg
 
神戸花鳥園では上の写真のようなフロアがあります。
このフロアは年間を通して満開の花を楽しんで頂けるように工夫しています。

PICT1078.jpg

こちらは姉妹園の加茂花菖蒲園のアジサイを展示しております。
ちょうど梅雨に入り、季節にぴったりですね。
場所は南フロアのフクロウショー会場付近に展示しております。
場所がわからない場合はお近くのスタッフに気軽にお尋ねください。

PICT0891.jpg

こちらは期間限定でユリを展示してあるフロアになります。
場所は中庭池です。
鳥たちと遊びながらユリも観賞できるようになっています。

PICT1075.jpg

こちらはLOVEチェアーと呼ばれている所で、植物でハートの形を
作りました。
ご家族や大切な人と一緒に写真を撮ってみてください。
きっと素敵な思い出になりますよ♪
こちらも南フロアに展示してあります。

PICT1077.jpg
 
そして、つい最近できた竹をつかったユリの展示オブジェです。
この展示はとにかくでかくて、きれいです。
自信をもっておすすめします。
一見の価値は十分にあります。
こちらは西フロアのスイレンゾーンに展示してあります。

このように、神戸花鳥園では只今見頃の展示がいっぱいありますので、
ぜひ、この機会にお立ち寄りください。

※アジサイ、ラブチェア、スイレン池の竹ユリ展示は終了いたしました。
ありがとうございます。「国際ユリショー」は8月上旬ごろまで展示しております。
展示期間などの詳しい情報は神戸花鳥園公式ホームページをご覧下さい。


それでは、個人的におすすめする花の写真を添えて、終わりとさせていただきます。

PICT1066.jpg

PICT1067.jpg

PICT1068.jpg

PICT1069.jpg

↑の写真は球根ベゴニアのハンギングタイプの花です。
このような植物もあるので、ぜひ、探して見てください。
 
皆様のご来園心よりお待ちしております。
※アジサイ、ラブチェア、スイレン池の竹ユリ展示は終了いたしました。
ありがとうございます。「国際ユリショー」は8月上旬ごろまで展示しております。
展示期間などの詳しい情報は神戸花鳥園公式ホームページをご覧下さい。

アジサイ特別展示はじまりました オリジナルアジサイたち 

ZN4G6685のコピー
そろそろ梅雨の時期ですね。当園では、毎年恒例のアジサイの特別展示がはじまりました。

ZN4G6668のコピー
このアジサイたちはグループ園加茂花菖蒲園で品種改良したオリジナルを
神戸で譲り受け、大切に育てました。

ZN4G6675のコピー

ZN4G6676のコピー
まだ咲きはじめのものもありますが、これから美しい花をみせてくれるでしょう。

ZN4G6691のコピー
今年の当園の展示はユニークで、なんとアジサイの間に”小道”があり、
そこの間を歩いていただけるというもの。これならひとつひとつのアジサイを
間近で見ることも出来ますし、アジサイの中にいるような感じで記念撮影も
楽しむこともできます。

ZN4G6696のコピー
ぜひ、グループ園オリジナルのアジサイ特別展示をご覧下さい。



告知
6月6日(日)の花園コンサートは
①12:30②14:30 ピアノコンサート
出演:川崎知子
※コンサート公演時間が上記の時間に変更になりました。お詫び申し上げます。


その他のコンサートのスケジュールは神戸花鳥園公式ホームページ内、
花園コンサートページをご覧下さい

只今の国際ユリショー 

みなさんこんにちは!

5月6日から開催している国際ユリショーも今日で展示開始より20日が経ちました。
CIMG1239のコピー

CIMG1222のコピー

最初はアジアティック系とLAハイブリッドの品種を中心とした展示でしたが
少し前よりOTハイブリッドの品種も展示を始めました。
まずはその中から3種類紹介したいと思います。
Candy Club
Candy Club

Baruta.jpg
Baruta

Nymph.jpg
Nymph


皆さんおなじみの「カサブランカ」もまもなく展示を開始する予定です。
Casa Blanca
Casa Blanca


また、花売店では切り花と鉢植えの販売も行っています。
CIMG1244のコピー

CIMG1242のコピー


様々な品種を取り揃えていますのでぜひお好みの品種を探してみて下さいね。
販売している品種は日々変わっていきますのでお気に入りの品種を見つけたら
お買い逃しのないようにお気を付け下さいね。

南ロビーの風景 

みなさん、こんにちは!!
ゴールデンウィークも終わり・・・
今週は仕事や学校が少ししんどく感じる方もいたのではないでしょうか?
その疲れを神戸花鳥園で癒されてみてはどうでしょう!?

今回は神戸花鳥園「南ロビー」の様子をご覧下さい。

ロビー
まず目に付く左端にある大きな花、南ロビーの主役である「球根ベゴニア」です。
しかし、今回紹介する南ロビーの風景は・・・
奥の方にある・・・
色とりどりの・・・
こちら!!!

喫茶 ユリ1
只今、神戸花鳥園で5月中旬~8月下旬まで特別展示してあるユリです。
2月ぐらいからスタッフがせっせっと球根を植え込み、今次々とユリが咲いております。
これだけ、色とりどりのユリが並んでいる風景は圧倒されませんか!?
次は別の角度から・・・

喫茶 ユリ2
ド~ン!!!
左手前のオレンジ色のユリがこちらに向かってきそうな迫力ですね(笑)
ご来園頂いたお客様も
「良い香りですね」
「こんな色のユリがあるんですね」とおっしゃっておりました。

正面 ユリ
他にも南ロビー正面の左側や・・・
切り花
南ロビーから西睡蓮ゾーンへの扉の近くにもユリが展示してあり、
上記の写真はユリを切り花にして展示してあります。
普通の展示と比べますと華やかさが倍増してますね。(笑)

但し、この南ロビーでのユリ展示はメインではないのです!!!
ユリ展示のメインフロア中庭池ゾーンです!!!
メインフロアのユリはどのようになっているのか楽しみではないですか??
ぜひ、お客様の目で直接見て頂ければと思います。

ユリの特別展示「ユリ国際ショー」スタート 

10yuri650.jpg
先日来、各展示室で予告展示していましたユリですが、
本日、中池での特別展示のための運搬作業が完了しました。
ようやく「国際ユリショー」スタートです。

PICT0683.jpg
お客様の声や鳥たちの喚声を聞きながらレイアウトしました。

PICT0696.jpg
まずはアジアティックハイブリット系とLAハイブリット系のユリの展示です。
約160品種のユリを順次入れ替えて展示していきます。

PICT0668.jpg
↑これが展示前の中池の様子

花売店では、一本200円で切り花の販売もやっております。
みなさまのご来園を楽しみにお待ちいたしております。

PICT0681.jpg
展示期間は8月末までを予定しております。
詳しい情報は、神戸花鳥園公式ホームページ内「国際ユリショー」のページをご覧下さい。
※花の状態によって展示期間が前後する場合がございます。