スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰の羽? 

お盆も終わり皆さんいかがおすごしでしょうか?
暑いからとクーラーのきいた部屋で寝そべってはいませんでしょうか?
さて今日は先日中庭池で見つけたある羽についてお話しします。

P8190435.jpg


皆さんこれがだれの羽かわかりますか?
これは中庭池にいるインドクジャクの羽です、この雄の飾り羽は尾羽の様に見えるが、上尾筒(じょうびとう)という尾羽の付け根の上側が覆う羽が変化したもので、これを使ってメスに求愛します。
皆さんが一般的に想像するクジャクはこのインドクジャクです。

2009051414124828f[1]


今の中庭池に居るクジャクというと・・・

P8180430.jpg

!!!
もう後ろの綺麗な飾り羽がほとんどありません。
飾り羽は毎年抜け変わります。12月頃から伸びてきて、5月から6月が一番長くなりきれいです。7月の中旬ぐらいから9月には全ての飾り羽が抜け落ちてしまいます。
綺麗な時はこんな感じでした。

CIMG0013_20100818153851.jpg

この飾り羽だいたい長さが150㎝ほどで束にして持ってみても重たくありません。
この子も来年にむけ新しい飾り羽が生えてきます。その時は是非この子のカッコイイ姿を見に来てあげて下さい。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/951-1484708a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。