スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100回記念の裏側で…。 

みなさん、こんにちは。
猛禽類担当のナカジマです。

はい、暑いです・・・。
ありきたりですが、熱中症にはご注意を。

前回で猛禽類のブログがなんと100回となりました。
前回のブログはコチラ↓
祝 100回!!
100回目のブログの主人公となったムギ君の裏側を紹介したいと思います。

「実はムギ君、つい最近まで115gだったんですが、少しお腹にお肉がついていたので、
今回の100回目に合わせてダイエットを行い、見事成功しました!!」

と、前回のブログで簡単にダイエットの成功を伝えましたが・・・。
実は、その裏で、ムギ君のダイエット大作戦が行われてました。
今回は、涙ぐましいムギ君のダイエットの裏側を紹介したいと思います。

ダイエットと言えば・・・食事抜き。
ん~・・・2、3日断食すれば、すぐに100gになるような・・・
うん、野生では毎日獲物が獲れるとも限らないので2,3日食事を抜いても大丈夫だよね…ムギ君。
と、悪魔のささやきが聞こえましたが、やっぱり、人間同様、健康的に痩せてもらおうと・・・
ムギ君には、適度な食事と適度な運動のダイエットに挑んでもらいました。


ダイエット前のムギ君。
ダイエット前のムギ君

羽がふわふわしているおかげ?で太っているようにみえませんが・・・。
見えにくいと思いますが、体重計の目盛りは114gを示してます。
ムギ君の種類(スピックスコノハズク)で114gは平均値になりますが、お腹周りにお肉が…
俗に言う、メタポです。

まずは、適度な食事
今まで食べていたご飯を約3割カット!!!

そして、適度な運動
ムギ君は朝、ショー会場に出勤してからは、ずーっと止まり木で熟睡。
普段のムギ君
ほとんど、似たような体勢で寝てます。
(職務怠慢ではないですよ。フクロウは一日20時間寝ることも珍しくないんです。)

普段の食事は、グローブに乗ってふれあいをしながら優雅に・・・
ムギ君の食事風景
優雅に食べている写真を撮りたかったのですが…、食事に夢中なあまり、変顔しかとれませんでした。^_^;
まぁ、普段は口元にご飯を運んでもらって食べているんです。

折角なんで、運動をかねて、飛んでもらいました。
まずは、横からのアングルで…


次に正面からのアングルで…


最後に、正面からアングル…プラス、ラストにちらっとカメラ目線で…


普段、まっったく飛んでないムギ君ですが、かっこよく飛んでこれこれました~。
ムギ君って飛び方はちょっと変だけど、飛べるんや…

今まで全く運動をせずに来たムギ君ですが、猛禽類のブログ100回を記念して、
がんばってもらいました。

ムギ君、お疲れ様でした。シュッとしたイケメンムギ君の誕生。
ちょっと、自慢げなムギ君でした。
シュッとしたムギ君
ムギ「インタビューも頑張ったけど、ダイエットももっ~と頑張ったよ。
   スタイルのよくなったボクに会いに来てね。」

リバウンドしてブログ150回目に150gで登場しないように。^_^;

シュッと痩せた、かっこいいムギ君に会いに来て下さいね~。

コメント

ありがとうございましたm(_ _)m

そうですね、その子の状態を見ながら対応して行くのが一番ですよね(*^-^*)

ご丁寧なご回答をありがとうございました!
また何かありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

ふく郎様へ


当園では、ムギ君がいるショー会場はお客様も入られるので、夏は冷房、冬は暖房を入れています。だいだいどちらも25℃くらいになるように設定しています。真冬は夜間も冷えるので、ヒーターで暖めています。

小型のフクロウの場合、寒さに少し弱いので雪が降るような気温の場合、保温が必要かと思います。
羽が多いので暑さにも弱いのですが、最近の猛暑日ほど暑くなければ、冷房をかけなくても大丈夫だと思います。

しかし実際は、温度の数値にこだわらず、フクロウが羽を膨らませて寒そうにしている場合は保温し、羽を広げ、開口呼吸している場合は冷房を入れる…といったように、フクロウの状態を見ながら対応していくのが一番良いと思います。
ヒナから育てていけば、日本の気候にも慣れてくるので、スピックスコノハズクであれば、現地の気温をそこまで気にする必要はないかと思います。


またわからない事がありましたら気軽に聞いてください!

  • [2010/08/13 16:43]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

教えて下さいm(_ _)m

自分もスピックスコノハズクが大好きで、いつか自分でも飼いたいと思っています。

スピックスコノハズクは中南米の人家近くに住むフクロウということで、現地の気温等を調べると、温暖気候の地域でも夏はかなり暑そうですが冬は東京の方が寒そうでした。平均最高気温と平均最低気温の差幅は東京よりも少ないようです。

夏は余程でなければ冷房無しでも大丈夫(人間の方が先に欲しがるかもですが…)、冬はなるべく保温をと予想しましたが、ムギ君の場合実際はいかがでしょう…?

参考にしたいと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

kai様へ

コメントありがとうございます。

体重一割減!!という無謀な試練に文句も言わず、ムギ君は頑張ってくれました。
出来る限り秋まで、シュッとした体重の維持を心掛けて行きます。
是非とも、カッコイイムギ君に会いに来て下さい。

花鳥園には、フクロウやインコの他にペンギンやカモなどの水鳥、そして、たくさんの花々があります。
フクロウの魅力だけでなく、他の鳥たちの魅力にも目覚めて頂ければ幸いです。

ご来園を心よりお待ち申し上げております。

  • [2010/08/12 08:14]
  • URL |
  • バードスタッフ ナカジマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ブボ様へ

返信が大変遅くなって、申し訳ありません。
いつも、コメント有難うございます。

ムギ君は痩せた自分を気に入っている…、と信じています。^_^;
ムギ君は花鳥園生まれで小さいころから人と接しているため、肝は据わっていると思います。
普段は爆睡ですが、ふれあいの時にはしっかりとカメラ目線も決めてくれますよ。

ムギ君も一生懸命頑張っていますので、これからも応援よろしくお願いします。

  • [2010/08/12 08:08]
  • URL |
  • バードスタッフ ナカジマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

頑張った!

体重を1割減らすには、やはり地道な努力が……。
秋に、遠方でずっと会っていない友達と花鳥園で遊ぼう計画を立ててます。
インコ好きという友達に、フクロウの魅力に目覚めてもらおうと思ってるので、ムギくん、それまでリバウンドしないで、シュッとしたイケメンのままでいてね。

小さいオオモノ

涙なくしては読めない(?)感動ダイエット秘話をありがとうございました。
ムギ君は飛んだりやせたりすることを気に入ってるんですよね?
いつも爆睡体制で営業活動を気にする風もない小さいオオモノと見てきましたが…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/931-53798607

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。