スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴く声色々 

東展示室にいる鳥の鳴き声を色々ご紹介します。

まずは正統庶民派ですね。
神戸花鳥園唯一のフィンチ、チャキンチョウのさえずりです。
チャキンチョウはひめうずらふれあいケージに1羽います。
小さくて地味なので目立たないですが、朝などよく歌ってくれています。



春に空で鳴いているひばりの歌のようですね。
歌声は神戸花鳥園一!です。(他にさえずる鳥がいないので・・・)
鳴禽と呼ばれる種類だけありますね。

ジンくん

オオハシの仲間からは代表してシロムネオオハシの鳴き声を紹介します。


うるさいとお客様からも評判(!)のシロムネオオハシの鳴き声です。
日に2,3度テリトリーを主張しているのか存在をアピールしているのか
同種同士、大声で鳴き交わしています。

こちらもシロムネオオハシです。


ゲゲゲゲ、というような音を出しているのがお分かりでしょうか?
これは威張っている時やえさを見せびらかしにきている?時に出しているようです。
動画のニコちゃんはごはんを貰うと嬉しくてこの声と共に見せに来てくれます。
もしかしたらプレゼントしてくれているつもりなのかもしれません。

神戸花鳥園には3種類のオオハシ(オニオオハシ・シロムネオオハシ・
ヒムネオオハシ)がいるのですが種によって鳴き声が全然違っていて面白いです。
オニオオハシやヒムネオオハシは見かけによらないグォッとかグェッというような
低いあまりキレイとはいえない声で鳴きます。
シロムネオオハシの甲高い鳴き声ともまったく違います。

オオサイチョウのダイちゃんです。
ダイちゃん

こちらも低い声で鳴きますが、ツノサイチョウのサムくんは調子は同じでも
プワァン!という金管楽器の様なものすごい大音量で鳴くので
お客様もスタッフもびっくりしてしまいます。



聞いているとアジアの熱帯雨林にいるような気がします。

特殊な鳴き声といえばおしゃべりする鳥、キュウカンチョウのキューちゃんです。
キューちゃんそらちゃん

沢山人間の言葉をしゃべるのでとっても人気者です。



話しかけたことをなかなかそのまま言ってはくれないキューちゃん・・・。
沢山の人に話しかけられる環境のせいか、「おはよう」「こんにちは」等は
色々な言い方でおしゃべりします。これは年配の方だな~とか
あのスタッフの言い方だな~とか分かるほど口調までそっくりに真似しています。
口笛も上手!!
ちなみにキューちゃんの本当の鳴き声は割と普通の鳥の高い声です。
普段はおしゃべりばかりなのでめったに聞くことは出来ませんが・・・。

ももかちゃん

おしゃべりといえばインコ・オウムも得意ですね。
以前もおしゃべりインコ・オウムのブログを掲載いたしましたが
かわいい!インコのおしゃべり
さて最近のおしゃべり状況は…

モモイロインコのりんごちゃん。


以前と同じように一番得意は自分の名前「りんごちゃん!」です。笑。
でも語彙も沢山増えてきました。モモイロインコは3羽いるのですが
1羽がしゃべっている言葉が全羽に伝染するので
りんごちゃんではない子もしょっちゅう「りんごちゃん!」と叫んでいて混乱します。
他に皆がしゃべれる言葉は「ももちゃん!(妹のももかちゃんのことですね)」「ばいばーい」
怪しいながら「こんにちは!」です。
昨年生まれの末っ子、あかりちゃんも少しづつ自分の名前が言えるようになってきています。

前回も登場していましたネズミガシラハネナガインコのセネちゃんです。
セネちゃんリリーちゃん

セネちゃんも相変わらず地味~なしゃべり方ながらどんどん語彙を増やしています。
声が小さくて聞きづらいので何を言っているのか大方は不明ですが…



お客様と耳をすませて、
今回は「チチチ」と舌を鳴らす音と「おはよ」と言ってくれたところを撮ることが出来ました。

一番はっきりおしゃべりが出来ますオオバタンのオオちゃんです。
オオちゃん

フライトトレーニングの時におしゃべりしている姿も見ることが出来ます。

今回のオオちゃんはおしゃべりというか…


高笑いでした。
ご機嫌な時にノリノリでこうやって笑っていることがあります。
しかしいつも思うのですがオオちゃんの笑い方はちょっと悪そうです。笑。


最後におまけで先日生れたクジャクバトのヒナのヒナ鳴きです。
クジャクバトヒナ

音声があまり撮れていなくて聞こえにくいのですが…



ピーピーと鳴いている合間に鼻を鳴らすようなブ!ブ!という音が入ります。
ごはんが欲しくて興奮して鼻がなっているのでしょうか?笑。

ご紹介は出来ませんでしたが、池にいるクビワコガモや
アカツクシガモ・インドクジャクなどもとても面白い鳴き方をするので
ご来園の際は少し耳をすませてどの鳥がどんな鳴き方をしているのかを
聞いてみるのもひとつの楽しみ方かもしれませんね。
お気に入りの鳴き声が見つかればまたスタッフに教えてくださいね(^^)♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/864-12088c2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。