スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石彫と陶器の「ふくろう二人展」好評開催中! 

ZN4G6533.jpg
現在、長屋門内のふくろう展示室では「ふくろう二人展」を開催しております。
こちら、どんなイベントかと言いますと、石彫と陶器の2人の作家さんが、
ふくろうをモチーフにした作品を計50点あまりを展示しているというもの。

ZN4G6546_20100523175210.jpg
石彫は当園で過去に「地蔵展」などで参加していただいている土屋誠一さん。

ZN4G6539_20100523175210.jpg
陶器は布引焼(ぬのびきやき)の小嶋一浩さんです。

ZN4G6536_20100523165822.jpg
本物のふくろうの前でふたりの作家さんの様々な表情のふくろう作品を展示しております。
お気に入りのふくろうを見つけてみてはいかがでしょうか?

ZN4G6532.jpg
ZN4G6571のコピー
また作品のほかにもお手ごろな値段の陶器やアクセサリーなども販売しております。
土屋さんのものはこの会場のすぐそばです。小嶋さんのものは南ロビー内の売店で
販売しております。

もちろん、ご来園いただいければ無料でご覧になれます。
ご来園の際はぜひ、長屋門内ふくろう展示室にお立ち寄りください。
6月13日(日)までの開催です。

コメント

ブボさま ありがとうございます

ブボさまへ

はじめまして。私、記事を担当した土屋と申します。
ブボさまお買い上げありがとうございました。
「ふくろう二人展」いかがでしたでしょうか。

布引焼のふくろうたちも、魅力的ですよね。
これからも、このようなイベントを行っていこうと
思っておりますので、また見に来て下さいね。

神戸花鳥園 土屋

  • [2010/05/31 18:00]
  • URL |
  • 神戸花鳥園スタッフ 土屋
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

本日、展覧会を見がてら、作品を購入しました。すでに、うちの壁に飾りましたとも!

公共交通機関しか使わない神戸人には、布引焼のお店はあまりに遠いので、神戸で見られるだけで嬉しいです、ども。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/845-28ed246e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。