スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調に育ってます 

先日外池でコールダックのヒナが続々と生まれました。
中庭池ではどうなっているかと言うと、今卵を温めていますがもうまもなくマガモのヒナが生まれます。
今日は卵を少し見ていただきましょう。

『0日目』

P1010097.jpg

産まれたての卵です見た目ではなにも分からないので光で透かして見ます。↓

P1010077.jpg

光で透かしてもまだ何も見えません、これをふ卵器と言う卵を温める機械に入れ、温度、湿度を調節して育てます、この時点では有精卵か無性卵かわかりません、卵は産まれてすぐに温めなければ孵化しないわけではなく、暗く涼しい場所に1週間くらい置いておいても孵化します。1週間を過ぎると孵化率がどんどん下がってきます。
これが有精卵だと約3週間経つと下の写真のようになります↓


『20日目』
P1010084.jpg

周りが真っ黒で何も見えなくなりました。上の方が空洞見たくなっていますこれを気室と言い、順調に卵が育っているとこの気室は大きくなります。マガモは孵化まで28日かかるのでもう少しです。





そして本日4月22日、ついに嘴うちが始まりました、約半日ほどかけて卵からでてきます、早くかわいいヒナが見れたらいいですね。

P1010111.jpg

たまご『早くでたいよ~』







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/801-9b5fb5b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。