スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中庭池の春 

みなさんこんにちは!!
先日神戸では、黄砂で空が薄黄色の雲で覆われており、ものすごい突風が吹いておりました。
中庭池に泳いでいるカモが吹き飛ばされるんではないかと思ったほどです。


さて気温のほうは徐々に暖かくなり中庭池の木々のつぼみも咲き始めてきました。
今日はそんな木々とその花言葉をご紹介します。


CIMG0034.jpg

綺麗なサクラ・・・いいえ違います、では桃?違います、これはアーモンドの花です、僕も初めてアーモンドの花を見てこんなに綺麗なんだとびっくりしました。

CIMG0030.jpg

遠くから見ると少しサクラとは咲き方が違うかなと思うぐらいです。
アーモンドは5月~7月に実が出来ます、実は鳥がおいしそうに食べます。
花言葉は「希望」です。



CIMG0031.jpg

CIMG0032.jpg

こちらは椿です。
赤と白の花がとても綺麗です。
花が美しく利用価値も高いのでよく知られており、特に椿油はよく聞きます。
椿の花言葉は、「完全な愛」「女性らしさ」「美徳」「控えめな優しさ」
日本原産だけあって、やまとなでしこのイメージと重なります。



↓これはヤマモモのつぼみです。
CIMG0042.jpg

6月頃に↓の写真のような黒赤色の実をつけます、鳥たちもおいしそうに食べます。
CIMG0358_20100322111103.jpg
ヤマモモは、よく街路樹として、公園や街路で目にしますね。
花言葉は、「一途」「教訓」です。



いかがですか、この他にもたくさんの
もし中庭池に立ち寄った時は、鳥と一緒に周りの木々にも目を向けてみてはいかがでしょうか。
CIMG0038.jpg
キンケイ『お待ちしておりまーす』





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/774-2939966f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。