スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラの様子。 

皆さまこんにちは!

猛禽類担当の山内です。
今日は「春分の日」の振り替え休日ですね。

春といえば・・・やはりサクラ!!
ちらほら各地で咲いてきているようですが、満開になるのが楽しみですね~。

さて。
今日の猛禽ブログは、この「サクラ」にちなみまして、
同じ名前のフクロウの様子をご紹介いたします♪

ベンガルワシミミズク

IMG_8177.jpg
英名:Rock Eagle Owl  学名:Bubo bengalensis

名前:サクラ

2005年2月産まれ。男の子。

そう、ご存じ、サクラという名前の“男の子”のフクロウです(笑)!

サクラが登場した他のブログはこちらから↓

2枚目VS3枚目


IMG_4812.jpg

サクラは今まで13:30の飛行ショーに出演していましたが、
先日の3月3日から長期休暇に入りました。

現在は、サクラの替わりに、弟分のタケがショーに出演しています。

IMG_8977.jpg
名前:竹(タケ)

2007年3月産まれ。男の子。

タケは、松(マツ)、竹(タケ)、梅(ウメ)の3兄弟の二男です。
まじめに仕事をこなしてくれるいい子です。


そして、長期休暇に入ったサクラですが、体にある変化が訪れました。

IMG_8980.jpg

これは、サクラの部屋の床の写真です。…お掃除前だったので汚いのですが、
たくさんの羽が散らばっているのがわかりますか?

実はサクラに、羽が抜け換わる“換羽(とや)”がやってきたようです。

IMG_8992.jpg

フクロウの換羽は個体差がありますが、だいたい梅雨の時期の少し前に来ることが多いので、このサクラの換羽は少し季節外れ。しかし、これにも理由はあります。

最近までショーに出演していたサクラは、食事制限があり、お腹いっぱいまで食べれなかったのですが、長期休暇に入ると食事制限がなくなり、食べたい放題!毎日食っちゃ寝の生活です(笑)
食事もカロリーが高いものを食べていたので、体の隅々までいきなり栄養が行き届いたので、体のサイクルが変わり、栄養があるうちに、換羽をしてしまおう…ということになった様です。

この日の朝の時点で抜けた羽がコチラ。
IMG_8996.jpg

直径20cmのお皿にてんこ盛りです。
かなり抜けてます。ちなみに、ほとんどがふわふわのお腹の羽でした。

この調子の量で抜け続けること4日間・・・。

IMG_9151.jpg

抜け続けて5日後のサクラの様子です。

だいぶお顔がすっきりしてきました(笑)

あれだけ抜けてもまだお腹に羽があるのには驚きです。
さすがフクロウですね。

IMG_9243.jpg

そして、次の日からは、飛ぶときの翼の要!
風切羽が抜け始めてきました。

その時のサクラの様子がコチラ。

IMG_9276.jpg

写真ではわかりづらいですが、翼の厚みがだいぶ薄くなっています。
よ~く見ると、尾羽も抜けていて、残り3本くらいしかありません。


しかし、当の本人は、毎日お腹いっぱい食べれて満足なのか・・・

IMG_9245.jpg

なんとも幸せそうに寝ております…。
この写真では、そんなに羽が抜けてないんじゃないの~?
と、思うかもしれませんが、隣の部屋のタケちゃんと比べて見てみると。

IMG_89.jpg

・・・!!!

ボリュームが全然違いますね!
ベンガル特有の胸辺りの縦スジの羽がサクラにはもうほとんど抜けてありません。

なんだかサクラが貧相な子に見えて可哀そうな気がしますが、換羽なので仕方ありません。
タケも去年の換羽はこんな感じでした。

この時期ちょっと貧相なサクラですが、ご来園の際には、
どうか暖かい目で見守ってください!

また羽が生えてきたら、その様子もご紹介しますね♪

IMG_9247.jpg



コメント

ブボ様へ

コメントありがとうございます!

猛禽ブログの日は月曜日なので、祝日のイベント等とかぶることが多く、
更新が先送りにあることがあります・・・。
ご了承ください。

サクラは今は毎日たくさん食べてとても幸せそうですが、次回ショーで復帰する
時の減量が大変そうです(笑)

これからも暖かい目で見てやってください!

  • [2010/03/24 14:08]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

待ってました!

ブログの更新が飛んで(?)、心配しておりました。

さくらちゃん、痛々しそうですが、本人(梟)が幸せそうでよかった!

たけちゃん、がんばれ~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/771-c7e58707

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。