スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニムファエア ウッズ・ブルー・ゴッデス 

本日ご紹介する熱帯性スイレンは、ウッズブルーゴッデスです。
4AFT4819.jpg
スイレン科 スイレン属
Nymphaea 'Wood's Blue Goddess'
1989年 Wood作
交配親 ampla x colorata

この品種は花は青色で片親のコロラータに似ています。花弁はシャープ熱帯種らしい品種です。大きさはアンプラの様に大きくなります。

4AFT4821.jpg
葉は緑一色です。

4AFT4822.jpg
葉の裏面は極薄く青くなるが殆ど緑と言っていいです。

4AFT4820.jpg

コロラータが片親に入るとこの様に雄しべが青くなる特徴が出ることがあります。スイレンの全体でなく部分を観察するのも、又面白いと思います。是非見てくださいね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/758-5a799988

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。