スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココちゃんの恋の行方 


昨年12月、クジャクバトのココちゃんは、サイチョウゾーンからエボシドリゾーンへお引越しをしました。
ココちゃんにとって、お引越し=大好きなオウギバトのしんくんとのお別れです。
前回のココちゃんの記事を見る(別窓が開きます)

201003095

さぞかし寂しがっているのかと思いきや、ココちゃんはすぐに新しく好きなお相手ができたようです。
そのお相手とは・・・
201003096

たすくは、12月に新しく仲間に加わったばかりの新米君です。
人になれており、手からごはんを食べてくれます。
201003097

そんなたすくも、ココちゃんのことが気に入ったようで、今回のココちゃんの恋は両想いです!!
仲良く一緒に巣箱に入っている様子も見られます。
201003092
ようやく恋が実ったココちゃん。今後もココちゃんの恋の行方へを見守りたいと思います。

コメント

Re: よかったよかった

かりこ様

コメントありがとうございます。
いつもしんくんにそっけない態度をとられていたココちゃんでしたので、今回は2羽仲良く一緒にいる姿をみると、本当に嬉しく思います。やはり両想いは素敵ですね。
この恋がいつまでも続くように祈りたいと思います。

  • [2010/03/22 17:30]
  • URL |
  • 神戸花鳥園  
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: タイトルなし

Rufus 様

コメントありがとうございます。
クジャクバトのオスもいるのですが、なぜかいつもココちゃんは自分とは見た目の違う子を好きになるようです。
でもココちゃんの幸せそうな姿を見ると、とても嬉しくなりますよね。
今後もこの2羽をあたたかく見守りたいと思います。

  • [2010/03/22 17:20]
  • URL |
  • 神戸花鳥園  
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

よかったよかった

ココちゃんの恋の行方、ひそかに心配してたのですが、よかったぁ~

ともあれ、こんな小さな鳥さんたちも人間と同じで「女心と秋の空」ですねv-7

それぞれ個性があってほんと面白いです!

今度は同じ種類(見た目はかなり違いますが)のお相手ですね。
もしつがいになっているのならおめでたも期待できるかも?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/732-75aed89f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。