スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨウラクツツアナナス 

4AFT3792.jpg

パイナップル科 ツツアナナス属
学名 Billbergia nutans
英明 Queen's-Tears(女王の涙)

ブラジル、アルゼンチンに自生する植物。ピンク色の包から出てくる花は4センチぐらいで、10個ほど花を咲かせます。緑色に青の縁取りがされた花弁は可愛くてとても綺麗です。女王の涙と言う英名も中々素敵です。女王のイアリングと言う英名を持つフクシアに少し似ていますね。

4AFT3796.jpg
葉は緑色で細長く痛くは有りませんが縁に小さなトゲが有ります。

4AFT3801.jpg
フクシアゾーンからスイレンゾーンへ入った所の通路沿いに咲いています。コロカシア・コーヒーカップの傍です。
是非見に来て下さいね。

コメント

Rufusさんへ

どうもコメントありがとう御座います。1年中屋外で育てたことは有りませんが、ビルバージア・ヌタンスは耐寒性が高いですね。

これはよほど寒いところでない限り(多分)屋外でも越冬でき、南国情緒を手軽に楽しめる植物の一つです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/708-e4f5395a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。