スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのへニングベッカー 

今年初登場するフクシアはへニングベッカー
という品種のフクシアです。
富士花鳥園へ搬入で出向いた時
『あ、この品種神戸にないわ!』
ということで神戸へ持ち帰りました!

   -2ヵ月後-

初めての花芽があがり・・・
蕾2
『んんん・・・何だか変わったつぼみ・・だな』
と思いながら花が咲くのを待ちました。
どのへんが変と感じるかというと
ズン ズン ズン!
とした感じでへんてこりんな形に思いませんか?

   -1週間後-

咲いた花の可愛らしいこと!!!!
1
ん~今流行の ブサ可愛い 
とでも言ったら言いのでしょうか・・・
とにかく!もう少しその愛くるしい姿をご覧下さい!!
3
・・・いかがでしょうか?
何だかズングリした花形に
変な寝癖がついた様ながくの上がり方・・・

今回このトピックは少しマニアックに思う方も
いらっしゃるとは思いますが
どうぞもう少しお付き合い下さい!

上からのアングルでみたり・・・↓
上1
つぼみも・・・↓
蕾
何かへんっ!!! 
と思いませんか・・・??
フクシア歴4年の私はこの様な容姿のフクシアを見た事が無く
ブサ可愛いと感じたこのへニングベッカーに興奮してしまいました!
フクシアの品格・・というのか
花の精の様な可憐な感じ・・というのか
そういったものが無い!
・・・ような気がします。

花のサイズでは俄然負けている八重のフクシアと比べても
柱頭の部分がプックリ破裂しそうなほど膨らんでいるのが分りますね!
比較
プックリした部分にはなにが詰まっているのかというと・・・
そうですネ!です♪♪♪
蜜
たっぷりと詰まった蜜は舐めてみたところ
すっごく甘くておいしかったです♪

今回はこのように少しマニアックな
『へニングベッカー』について書きましたが
じっくりみるとフクシア面白いですネ!?
皆さんも楽しんで頂けたでしょうか??
今後この様にじっくりマニアックなフクシアトピックを
『じっくり愛でる』感じで紹介していくつもりですので宜しくお願いします☆

最後に今日のフクシアゾーンの写真と共にお別れです☆
高所作業車の周りはいつでも人気のスポットです☆
全体2
また会える日を楽しみにお待ちしております♪       磯村慧



    

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/689-abee6bc5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。