スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくましい脚 

皆様こんにちは。

冬もたけなわ寒い日が続いていますが、こんな時こそ暖かい飲み物や暖房器具のありがたみが身にしみますね。
なんだかんだで私は冬が大好きです、皆様はどうでしょうか?

さて今回ご紹介するのはこちら
RIMG0098.jpg

大きな鳥の多い中庭池でもひときわ重量感のあるコブハクチョウです。
コブハクチョウといえばおでこの辺りにあるかわったコブが特徴的ですね。
このコブはオスとメスを見分けるのにも一役かっています。

まずはメスのおでこをみてみましょう。
RIMG0105.jpg

少しひかえめ? な感じがしますね。
さてお次はオスのおでこです
コピー ~ RIMG0118

メスと比べると若干立派ですね。
オスの場合クチバシの鼻にあたる部分が目に見えてしまうのは私だけでしょうか^^;

体の大きさにもかかわらず水上でのコブハクチョウはとても優雅です。
RIMG0096.jpg

表情も少し余裕があるように見えますね(笑
そんな美しい彼らの陸上での姿を見てみましょう、その巨体を支える脚に注目してみてください。
RIMG0128.jpg

なんとも重そうです、そして陸上ではこのたくましい脚でのっそのっそ歩くわけです(笑
私は水上での姿よりこの陸上での重量感あふれる姿が大好きです。
残念ながら陸に上がるのはお客様からは見えない島の内側が多いですが、運が良ければ水辺に近い陸にもあがっている時があるので、ご来園の際には中庭池にいる三羽のコブハクチョウを見ていってくださいませ。

基本的には池で泳いでおり、ごはんもあげることができます。
このコブハクチョウだけはごはんを食べる時に誤って手に噛みついてしまうことがあります(そんなに痛いわけではありません)が、ごはん売り場では軍手も貸し出しておりますのでお気軽に声をおかけください。

コメント

アカツクシさんへ

コメントありがとうございます。
現在でもふっくんはコブハクチョウに噛みついて背中に乗っていることが稀にあります。
やはりいつもするわけではないですが^^:
次にご来園頂いた時にも見れるよう祈っています。

  • [2010/01/31 18:23]
  • URL |
  • 神戸花鳥園 バードスタッフ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

返事が遅くなり申し訳ございませんでした。

現在でも時々ハクチョウのボス君の背中に乗っていたりしますよ☆
稀にコクチョウの背中にも乗っていたりします(笑)

この内容のブログも近々作ろうと思いますので良かったら
またご覧ください♪

コメント本当にありがとうございました

  • [2010/01/27 18:28]
  • URL |
  • 神戸花鳥園 バードスタッフ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

前はふっ君がボスに噛みついて背中に乗る場面をよく観ましたが、今でもその光景はたまに見れますか?(^.^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/679-41831746

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。