スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みクイズラリー 問題と答えあわせ 

冬休みクイズラリー 問題と答えあわせ
プレゼント当選者発表はコチラ

2009年12/23~2010年1/7まで開催された冬休みクイズラリーの問題と答えを
発表したいと思います。クイズに参加できなかった人も楽しめるように、
問題の下に答えと解説を書いておきますので、答えあわせまでは、
スクロールさせないようにしてみてくださいね。

(画像をクリックすると大きな画像が出てきます。)

全8エリアから各2問ずつの計16問。みなさん、いくつ答えられるでしょうか?
では、さっそくいってみましょー!

Q1.フクロウクイズ
Q1フクロ





答え
第1問:B
解説:フクロウの仲間の鼻の穴は、すべてクチバシの付け根にあります。
一見分かりにくいですが、良く見ると付け根に2個穴が開いていてそれが鼻です
IMG_8222のコピー


第2問:3
解説:フクロウの仲間は、鳥の中では珍しく足の甲にも羽毛が生えています。
フクロウは寝ている時や休憩中は、足をお腹の中に隠すことがあるため、
一見、足が1本しかないように見えることがありますが、きちんと足は2本あります。


Q2.ペンギン・オシドリ池クイズ
Q2ペンギンQ2





答え
第1問:C
解説:ケープペンギンは、南アフリカのケープタウンに生息しています。
生息地は人里に非常に近く、人家の床下に巣を作ったりしてしまうこともあるそうです。

第2問:3
解説:オシドリのオスの羽がキレイな時期は、1年のうち夏を除く期間です。
この夏の間は、メスと同じような地味な羽になります。

Q3.南ロビークイズ
Q3南





答え
第1問:A
解説:Aはゼラニウムです。
フウロソウ科(ペラルゴニウム属、ゼラニウム属)/原産地:南アフリカ、ケープ地方
Bは木立ベゴニア、Cは球根性ベゴニアでした。

第2問:3
解説:ポインセチアの葉を赤くするためには、短日処理(短日植物を早期開花させるために、
遮光して日長を短くすること。)をしなければいけません。
4AFT3499のコピー



Q4.サイチョウゾーンクイズ

Q4サイチョウ





答え
第1問:B
解説:Bは九官鳥。九官鳥はスズメ目ムクドリ科の鳥なのでムクドリの仲間になります。
Aはソデグロバト、Cはハトの仲間で世界最大のクジャクバト。

第2問:2
解説:オオサイチョウのオスとメスは目の色が違います。
オスは真っ赤ですが、メスは白になります。
20091106150044184のコピー





Q5.インコ・ヒメウズラクイズQ5インコヒメウズラ





答え
第1問:B
解説:インコとオウムは見た目は似ていますが、頭の上に冠羽と呼ばれる飾り羽が
あるものがオウムになります。オカメインコなどは冠羽がありますが、インコと名が
ついていてもオウム科に入るなど一部の例外があります。
※1/8のブログで、この問いの答えが、誤った表記になっていました。誠に申し訳ございません。

第2問:3
解説:卵の模様は主に、天敵から見つかりにくくするためにあると言われています。
岩場にあれば、石ころに見えるような模様を、草の中にあれば草に見えるように縞模様になるといった具合です。
4AFT3494のコピー

Q6.北フクシアゾーンクイズ
Q6北フクシア





答え
第1問:C
解説:ピンクバレーガールは、鮮やかな赤い”がく”と、八重咲きの淡いピンクの花びらが特徴的な花です。
ちなみにAはプロクムベンスヴァリゲイティッド、Bはハニーサックル。
4AFT3496のコピー


第2問:2
解説:フクシアの自生地の環境は冷涼なので、本来フクシア自体は直射日光と高温に弱いのです。
18~25℃が好ましいといわれています。

Q7.西スイレン池クイズ
Q7スイレン池





答え
第1問:A
解説:ソードテール(学名: Xiphophorus helleri)は、カダヤシ目(キプリノドン目)
カダヤシ科 に属する魚で、メキシコに生息する。熱帯魚として世界中で親しまれている。
雄の尾鰭の一部が剣のように伸びていることから名前がついた。
Bはグッピー Cはシルバーセルフィンモーリー。いずれも、西スイレン池で泳いでいます。

第2問:3
解説:オオオニバスの花は夜開性で約15~30cm。
 花は2日しか咲かず、初日は白、2日目はピンク色になります。




Q8.中庭池クイズ
Q8中庭池





答え
第1問:B
解説:キンケイのオスは、メスに向かって首の羽を扇状に広げて求愛をします。
この光景は、キンケイの繁殖期の6月頃によく見られますが、神戸花鳥園では、
冬場でも時々見られることがあります。
IMG_1846のコピー
(↑この写真はオウゴンキンケイ)


第2問:1
解説:アネハヅルは繁殖や越冬のため、ヒマラヤ山脈を越えて渡りをすることで有名です。
現在確認されている中で、もっとも高々度を飛ぶ鳥です。



みなさんいかがでしたか?何問正解しましたか?
けっこう難しかったと思いますが、園内にはヒントとなる展示や掲示がありましたので
わかったかもしれませんね。

ご応募いただいた全問正解者方から抽選で素敵な賞品が当ります。
当選者発表は1月下旬に花鳥園公式ホームページ内、
クイズラリー当選者発表ページをご覧下さい。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/676-740a83bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。