スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若さにかまけて… 

みなさん、こんにちは。

11月も半ばにさしかかり、日々、冬の気配が増してきましたね。
花鳥園でも、朝方、寒そうにしている鳥たちがだんだんと増えてきました。
皆さんもかぜには気を付けてくださいね!!!

さて、今回紹介するのは…

IMG_7764.jpg

メンフクロウです!!!

この特徴的な、ナシのような、サルのような、源氏○イのような、
特徴的な顔は、好みが分かれるところですが…
個人的にはとてもかわいいと思います。

…話がそれましたが、今年の6月に掛川花鳥園から神戸花鳥園にやってきた
2羽のメンフクロウの「こだま」と「わかば」ですが、今日は「こだま」に注目していきます。

以前の記事はコチラです↓
ようこそ!メンフクロウ

「こだま」は今年の3月生まれのまだまだ若いメンフクロウで、
まだ性別がわかっていません。
ちなみに、フクロウの仲間はカモやキジと違い、一部の種類を除いて
オスメス同じ姿をしているので、外見では性別がわかりません。

「こだま」は元気な子で、ここ最近は午後のふれあいをするようになりました。

IMG_7800.jpg


神戸花鳥園のふれあいフクロウの中では1、2を争うほどふわふわです♪

IMG_7807.jpg


「こだま」の首筋に、私の指の第二関節まで入っているのがわかるでしょうか??

こんなにふわふわの「こだま」ですが、1つ心配な事があります。
実は、「こだま」は……水浴びが嫌いなのです!!!

「こだま」は普段、水浴び大好きなケープワシミミズクの「アラシ」の
お隣に座っているのですが、
「アラシ」が日課の水浴びをしている最中は…

IMG_7788.jpg

……思いっきり警戒しています……

IMG_7772.jpg

正面から見ると、口をあけて、体を膨らませて機嫌が悪そうです…

水浴びに使うスプレーから水が出ることはわかっているので、
スタッフがスプレーを持つだけで警戒し始めます

当然ですが、水浴びと羽根のお手入れをきちんとするフクロウは、とても羽根がきれいです。
「こだま」はまだ若いので羽根がきれいですが、年をとってくると…わかりません…(笑)

今のうちから、しっかり水浴びの習慣をつけてくれるといいのですが…
…若ければ、特に何もしなくてもそれだけで羽根も爪もくちばしもきれい…
こんなところは、人もフクロウも同じですね(笑)

こんな「こだま」の特技はコチラ!!!↓




見事な踊りですね♪
いつもより余計に回っています♪

IMG_7808.jpg


現在、「こだま」のふれあいは時間が決まっていませんが、
午後の遅い時間にやっていることが多いです。

このふわふわ加減は一度味わうと病みつきになるので、
ぜひ一度指を突っ込みに来てくださいね!!!

コメント

ブボ様へ

メンフクロウのふわふわ具合はスタッフの中でも評判です。

文字ではうまい言葉が見つからないのですが、なんともいえない手触りです。

いつでもきてくださいね!!!

病みついてます

ふかふか、知ってます。
以前、京都市動物園で触らせてもらったことがありまして。
そりゃもう気持ちの良い手触りでした。

すぐにも「指をつっこみに」行きた~い!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/616-257b55c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。