スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回花園コンサート 

4AFT2073のコピー
本日13:00と14:30に北フクシアロビーにて花園コンサートが開催されました。
今回はソプラノのコンサートです。
初登場となる鈴木貴子さんと伊原敏行の歌と演奏をお聴き下さい。


<出演者プロフィール>

4AFT2040のコピー
鈴木貴子:すずきたかこ (ソプラノ)
福岡県北九州市出身。愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。
PAMフレッシュコンサート、北九州新人演奏会、コン・アニマ新人演奏会に出演。
2007年芦屋市民オペラ「フィガロの結婚」ケルビーノ役にてオペラデビュー。
2008年1月には芦屋市民オペラ「火の鳥~ヤマト編~」カジカ役を好演。
現在関西・九州を中心に自主企画コンサート等を展開中。音楽団体colors(カラーズ)主宰。
アンサンブル・シス、上方オペラ工房メンバー。

4AFT2059のコピー
伊原敏行:いはらとしゆき (ピアノ)
大阪音楽大学専攻科修了。その後イタリア・ミラノに二年間留学、伴奏者としての研鑽を積む。
関西各地のオペラや公演の稽古ピアニストとして、また各種演奏会の伴奏者として活動中。
また2000年に関西在住の有志と『上方オペラ工房』を旗揚げし『オペラは娯楽です』を
モットーにピアノ伴奏によるオペラ公演の企画・伴奏を担当。土蔵やプラネタリウムでの
オペラ企画や『B級オペラアリア』『アニメソング』によるコンサートなど、独創的な演奏活動を行う。
現在、上方オペラ工房世話役、喜歌劇楽友協会伴奏ピアニスト及びNHK大阪文化センター講師。

4AFT2076のコピー
4AFT2055のコピー


バッハ/グノー : アヴェ・マリア


モーツァルト : 歌劇「フィガロの結婚」より 恋とはどんなものかしら


山田耕筰 : 赤とんぼ 、海沼實 : 里の秋 、岡野貞一 : もみじ


小林秀雄 : 落葉松

4AFT2085のコピー
アヴェマリアから、日本の唱歌まで歌っていただきました。
また機会があれば、ぜひ聴いてみたいですね。


次回予告
11月15日(日) ①13:00②14:30
ピアノ独奏
出演:川崎知子



●出演者募集&月間スケジュールは神戸花鳥園公式HP内、花園コンサートページ
●今までの花園コンサートのブログ記事はこちら


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/615-944a0514

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。