スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな花が咲くのかな? 

みなさんこんにちは♪日々ぐんぐん寒くなってきましたが
皆さん元気でお過ごしでしょうか?
花鳥園のフクシアにとっては湿度が少し足りないぐらいで
その他申し分ない次期の到来です♪♪
それでは今日もフクシアの新情報を
ご紹介していきたいと思います・・・♪

ん?これはフクシア?でしょうか??
株1
丸みのある小さな葉が長く垂れ下がっていますが花が全く見当たりません!
株2
これは蕾?なのでしょうか・・・真緑です!
蕾1
やはり蕾のようですね!!
蕾が成長して膨らむと黄色く透けて色づき膨らんできます♪
んんん!なにやら蕾の横に変わったものが!あれはなんでしょうか・・!?
花3
そうなんです!実はこの虫の様な変わった形をしているこれこそが花なのです!
花1
フクシアの原種でその名を
PROCUMBENS VARIEGATED(プロクムベンス ヴァリゲイティッド)と言います♪
実に不思議な形です・・・
花粉も他に無い藤色で蜜もたっぷりつまっています♪
横1
花は小さいのに実は指の第一関節ほど大きく成長します!
実1
現在はこのような原種を交配させて華やかで大ぶりなフクシアが誕生していますが
この様な原種からは想像できないフクシアばかりです・・・
原種の『地味』で『風変わり』なところはやはり原種ならではの楽しみ方なのですね!

みなさんも是非変わった原種をご覧になりに来て下さいね♪♪

それでは最後に今日のフクシアゾーンのの紹介でおわりにしたいと思います♪
全体2
フクシア満開♪それでは皆様さようなら♪また次回お会いしましょう♪♪





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/602-2d108b5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。