スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舌 

みなさんこんにちは!!
最近暑かったり寒かったり気候がよく変わりますね。
体調を崩されませんようご注意ください。


さて今回は、東展示室の鳥のに注目したいと思います!!

まずはオウムを見てみましょう!

オオバタン
oo zentai

分 類 :オウム目オウム科
学 名 :Cacatua moluccensis
英 名 :Salmon-crested cockatoo
生息域:インドネシア(マルク諸島南部)

オオバタンのオオちゃんです。
カメラに興味深々で目の前まで来てくれましたが、これでは舌が撮影できません(><)
そこでおもちゃをあげてみることにしました。

oo asobu 2
見えました!
舌を使って木のおもちゃで遊んでいます!

まるで嘴の中にもう一つ嘴があるかのように見える肉厚な舌ですが、食べ物を少しずつ食べるときにうまく使っているようです。

また、オウムは上手に喋る種類も多いと言われていますが、人間のようにこの舌を上手く活用しているようです。
(キュウカンチョウなどは人と違い鳴管というところを使って声を出します。)

ちなみにオウム目の鳥には味覚を感じる細胞が舌の先端にもあります。
どうやら甘さや苦さなどは強く感じるようなのですが、辛さには鈍いようで、唐辛子なども平気で食べると言われています。

oo water
舌をのばして上手に霧吹きの水を飲んでいる様子です。




オオハシ
oohasi hureai

こちらはオニオオハシです。

分 類 :キツツキ目オオハシ科
学 名 :Ramphastos toco
英 名 :Toco Toucan
生息域:中南米

オニオオハシにエサを投げてキャッチする瞬間を撮影しました!
oohashi sita 2

一見舌とは思えない、細長い棒のようなものがぴょーんと出ています!
オオハシは食べ物を丸呑みにするため、このような単純な形になったと考えられています。

オオハシは嘴で食べ物をはさんでひょいっと喉の奥に放り込むのですが、バナナなどをあげると嘴の先端にへばりついてしまうことがあります。
そのときにこの嘴でちょちょいとつまったものを取っている様子もよく見られます。


この舌、上の写真ではわかりませんが、トゲトゲがついているんですよ。
ちょっと失礼してアーンっとやってもらいました。

こちらは先日のブログでも登場したシロムネオオハシのニコちゃん
niko zentai

分 類 :キツツキ目オオハシ科
学 名 :Ramphastos tucanus
英 名 :red-billed Toucan
生息域:コロンビア・ベネズエラ・ガイアナ・スリラムなど

そのお口の中です!

sita up


うーん、真ん中に1本細い棒があって、そこからたくさんささくれ立ってるいるように見えますね!

オオハシはキツツキの仲間なのですが、
キツツキは舌の先端に後ろ向きのとげがあり、表面は粘着性があるので、それを使って木の中にいる虫を引きずり出すそうです。
それのなごりでしょうか?

オオハシはふれあいの時に、こんな風にクチバシがそばに来ますので、ぜひ口の中をのぞいてみてくださいね♪
hureai oohasi 3




オオサイチョウ
dai hureai

分 類 :ブッポウソウ目サイチョウ科
学 名 :Buceros bicornis
英 名 :Great Hornbill
生息域:南アジアや東南アジア

お客様と並ぶと体の大きさがよくわかりますね!

さて、この子の舌は見えますでしょうか?
暗くて見えずらいですが・・・
saityou sita up

ちいさい!!
白っぽい三角の舌がちょろっとありますね!
身体は大きいのに、舌はこんなに小さいんですね。

ちなみにこちらも、オオハシと同様、食べ物を丸呑みにするため、ここまで退化したのではないかと考えられています。




今回エボシドリや中型インコの舌の撮影には失敗してしまったため、残念ながらここではお見せできませんが、
ご来園の際、おやつを食べているところなどをよ~く観察して頂けたら、中型インコなどは簡単にご覧になれると思います。
inko hureai 2




*おまけ*
撮影しているうちに撮れた1枚です。

ai-n

あいーん!!

下あご(?)が出てますよオオちゃん!!笑
下の嘴で霧吹きの水をうけているんですね・・・。

個人的にとても可愛らしいと思ったので載せてみました。いかがでしょうか?


今回写真の撮影にご協力いただいたお客様、本当にありがとうございました!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/555-b035dd68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。