スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のフクロウ 

みなさん、こんにちは。


夏の暑さもだいぶ和らいで、夜になるのも早くなってきましたね。

そんな今日この頃…さっそく、こちらの写真を見てください。

DSC00730.jpg

こちらは、神戸花鳥園のショー会場、時間は19:30くらいです。
この中にフクロウが1羽います!!!
現在、10:30からのショーのレギュラー、ベンガルワシミミズクの「モリ」君です。

さあ、どこにいるでしょうか???


フクロウは夜行性の鳥で、通常夜に狩りをします。
理屈では解っていますが、実際にその様子を人間が見ることができる機会は、
なかなかありません。

この写真は、暗い夜でも、本当にフクロウは獲物を捕えることができるのか?
実際に赤外線カメラを使って、実験、検証した時の写真です。


実は、先日、またテレビの取材がありました。
テレビ大阪の「かがくdeムチャミタス!」という番組です。

この番組は小学生向けの科学番組で、実験を通して、いろいろな秘密を解明していこう!!!
という番組です。
今回は、「フクロウの秘密に迫る」ということで、花鳥園に実験協力の依頼が来た
というわけです。

今回出演したフクロウたちは…
IMG_7262_20090914134424.jpg

写真手前から、おなじみのアフリカワシミミズク「こはく・にしき・めのう」の3姉妹。
ケープワシミミズクの「アラシ」と新顔のメンフクロウ「こだま」。
そして…写真には映っていませんが、ベンガルワシミミズクの「モリ」です!!!

…ここで、ブログファンの皆様は、TV撮影といえば営業部長の「シオン」じゃないの???
と思っている方がいらっしゃると思うのですが…
シオンは、少し体調を崩していて、今回はお休みさせてもらいました。


今回のTVでは、いろいろと実験をしました。
「夜に狩りをするフクロウ」という所に焦点を当てて、
今までのブログでも紹介してきたフクロウのよく回る首や、耳の付き方、
足の力、静かに飛ぶための翼の作りなど様々です。

IMG_7249.jpg
フクロウと耳の付き方を比べるために、インコたちにも参加してもらいました。
また、静かに飛ぶフクロウと羽ばたきの音を比べるという実験も、行いました。

そんな実験の中でも今回一番の目玉は、最初の写真の
「暗い夜でも本当にフクロウは獲物を捕まえることができるのか?」という実験です。

さあ、それでは写真の続きを、動画でご覧ください!!!




見事に捕まえることができましたね!!!
動画で見ると、明るそうに見えるかもしれませんが、まともな光源と言えば
写真左上に光っている非常灯のみです。

カメラの脇にいた、私には「モリ」の姿は全く見えませんでした。


今回のブログは、TVの放送本番前なので、写真などは少なめにしておきました。
放送はテレビ大阪、放送日は10月15日(土)、午前9:30からです。

※放送日の訂正です。上記では10月15日(土)、となっていますが、
 正しくは10月17日(土)です。


※放送日は予定ですので、変更がありましたらブログにて連絡いたします。

収録はほぼ一日使って行われ、小学生向け番組ですが、撮影内容からすると
きっと大人のかたも楽しめるのではないかと思います!!!
それでは、TV本番を楽しみにお待ちください!!!



コメント

hajiko様 へ

コメントありがとうございます。

ショー会場の丸太で休憩中のフクロウ達はいつもおとなしく並んでくれています♪
ただ、このブログの写真の様に、全員が同じ方向を向いてることは少ないので貴重な写真が撮れました!

ポストカードの方は、担当者の方に相談してみますね。

ブボ様へ

いつもコメントありがとうございます。

この日のために、ショーの後に、練習を重ねてきた成果がありました!!!
無事成功して、私たちもテレビの撮影スタッフの方も一安心でした。

…ブログにも書きましたが、理屈ではわかっていますが、
実は、本当は見えていなくて、反応しなかったらどうしよう?!!という思いが
撮影本番まで、正直消えませんでした(笑)

無事に成功してよかったです。

TV本番も楽しみにしていてくださいね!!!

せいれーつ!!

フクロウさん、ミミズクさん
並んでるのが可愛いです~♪

ポストカードにして下さい(笑)

すご~い!

いっやー、何回も見てしまいました。
カッコイイ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/554-b7f5ed66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。