スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'09夏 花鳥園クイズラリー 問題と答えあわせ 

’09夏休み花鳥園クイズラリー 答えあわせ

7月18日~8月31日の夏休み期間イベントのひとつとして「’09夏休み 花鳥園クイズラリー」が
行なわれました。植物・鳥の9エリアから各2問ずつの計18つのクイズ問題に答えていただく
というものでした。今日はその答えあわせをしてみたいと思います。ご来園、ご参加できなかった
方もたのしんで頂けるよう問題をそのまま載せました。

画像をクリックしていただくと、大きな画像で表示されます。その画像すぐ下に答えと解説を
載せましたので、クイズを楽しみたい方は問題の画像の下をすぐスクロールせずに見て下さい。
では、はじめましょう!

■Q1フクロウクイズ
09夏フクロウQのコピー
①ミミズクの耳はどこにあるでしょう?
A.頭の上の羽の下 B.目の横 C.口の下

《答え》B.目の横
【解説】ミミズクの耳は目の横についています。耳たぶはなく、羽に覆われているので見ても、
直接は見えません。頭の上の羽は、ただの飾りばねなので、耳とは関係ありません。

②フクロウの鳴き声の「ホーホー」。どんな意味でしょうか?
1.こんにちは(あいさつ) 2..好きです(求愛) 3..楽しいなあ(機嫌がいい) 
4.こっちに来ないで(警戒) 

《答え》4.こっちに来ないで(警戒)
【解説】「ホーホー」の鳴き声は、警戒を表します。自分の縄張りを他のフクロウに
知らせる時に使い、ここからは、自分の縄張りだから入ってくるなよ、と言っています。

■Q2ペンギン編オシドリ池編
09夏ペンオシQのコピー

①羽以外でオシドリのオスとメスの違いは次のうちどれしょうか?
A.足の大きさ B.くちばしの色 C.食べ物

《答え》B.くちばしの色
【解説】オシドリのオスとメスは、羽以外ではクチバシの色が違います。
オスは赤で、メスは黒です。参考ブログ記事

②花鳥園にいるペンギンは年に何回羽が生え換わるでしょうか?
1.1回 2..2回 3.6回 4.生え換わらない

《答え》1.1回
【解説】ペンギンの羽の生え換わりは、基本的に年1回です。ペンギンは生えている羽が、
いっぺんに換わるため、見た目は、ぼろぼろでみすぼらしくなってしまいますが、病気では
ありません。

■Q3南ロビークイズ
09夏南ロビーQのコピー

①南ロビーには雄花・雌花両方ある植物があります。次の写真のうちどれでしょう?

《答え》B.ベゴニア
【解説】ベゴニアには雄花と雌花があります。ベゴニアは蜜を作りませんので、
雌花は雄花を真似ることで昆虫が間違って止まることによって受粉すると言われています。
ちなみにAの写真はカーパス、Cの写真はインパチェンスです。
参考ブログ記事

②レックスベゴニアの“レックス”とは、どういう意味でしょう?
1.王者の 2.大金持ちの 3.恐竜の 4.地味な

《答え》1.王者の
【解説】プッツェイという人が「王者のベゴニアだ」と言ったのが由来


■Q4オオハシ・サイチョウクイズ
09夏サイチョウQのコピー

①サイチョウのオスがメスに求愛のアピールをするときには、どんなことをするでしょうか?
A.ダンスする B.食べ物をわたす C.メスに巣を作る

《答え》B.食べ物をわたす
【解説】鳥が求愛する時には、色々なことをします。選択肢の3つは、鳥類では
よく見られる行動ですが、サイチョウは大好物のエサをプレゼントします。

②オオハシの鼻の穴はどこにあるでしょう?
1. 上クチバシの付け根 2.クチバシの先 3.目の下 4.下クチバシの付け根

《答え》1. 上クチバシの付け根
【解説】オオハシの鼻は長いクチバシの付け根の上にあります。頭の後ろからみると、
くちばしの上に鼻の穴が2つ大きくあいていることが確認できます。
オオハシ鼻の穴

■Q5エボシドリ・ヒメウズラクイズ
09夏エボシヒメウズQのコピー

①ヒメウズラのオスの体には、白い模様があります。どこにあるでしょうか?
A.首と頬 B胸 C.後頭部 

《答え》A.首と頬
【解説】ヒメウズラのオスには首と頬に白い模様がありますが、メスには模様がないので、
見分ける事ができます。
uzuraosu.jpg


② エボシドリの名前の由来は?
1.頭の羽が烏帽子という帽子に似ているから 
2.「エボシ、エボシ」となくから
3.発見された「エボシ」という地名から 
4.発見した学者“エボ氏”の名前から

《答え》1.頭の羽が烏帽子という帽子に似ているから 
【解説】エボシドリの冠羽(かんう)は昔の貴族がかぶっていた烏帽子の形に
似ていることからこの名ついた。

■Q6オウム・インコクイズ
09夏オウムインコQのコピー

①次の写真のうちオウムの足はどれ?
A、B、Cの写真からひとつ選んで下さい。

《答え》B 
【解説】オウム・インコの足は対趾足 (ついしそく)という形をしています。
趾のうち2本が後方を向き、2本が前方を向いています。物を握ったりすることが
上手にできます。フクロウ類、カッコウ類(オオハシたち)オウム類がこの形をしています。
Aはフラミンゴの足、Cはオウギバトの足です。参考ブログ記事

②この写真のインコのなかで一番体重が軽いのはどれ?
1.オカメインコ2.ネズミガシラハネナガインコ3.モモイロインコ4.コガネメキシコインコ

《答え》1.オカメインコ
【解説】平均的な体重はオカメインコが90g~115g、ネズミガシラインコ130g~150g、
モモイロインコ250~350gぐらいといわれていますが個体によって大きさは様々です。
この中ではオカメインコの体重は平均体重でも軽い90gほどしかないので、
一番小さいインコです。

■Q7北ロビークイズ
09夏北フクシアQのコピー

①フクシアは別名“女王様の耳飾り”といわれていますが、和名はなんというでしょう?
Aつりうき草 Bおどり子草 Cクリオネ草

《答え》Aつりうき草
【解説】魚の釣りウキのように垂れ下がって咲くので、そう呼ばれました。
ちなみに良く似た名前の浮釣木(うきつりぼく)はあおい科のアブチロン。
釣舟(つりふね)草とは、つりふね草科ホウセンカ属。一年草のインパチェンスが同属

②フクシアについて正しいのは、次のうちどれでしょう。ひとつだけ選んでください
1.一年草である 2.食虫植物である 3.低木である 4.球根である

《答え》3.低木である
【解説】フクシアはアカバナ科の低木。日本では鉢植えにし草花のようにたのしむが、
生長すると幹が木質化する樹木。当園のものは低木であることが確認できる

■Q8西スイレン池クイズ
09夏西問題Qのコピー

①古代エジプトで紙の原料に使われた植物はなんでしょう?
A、B、Cの写真のうち1つ選んでください。

《答え》A
【解説】アフリカ北部に分布し最大5メートル位に育つ。緑色をした細長い植物。
古代エジプトで紙の原料として使われました。

②大きな葉のオオオニバスの種はどれぐらいの大きさ?
1米つぶぐらい 2グリンピースぐらい 3ピンポン球ぐらい 4サッカーボールぐらい

《答え》2グリンピースぐらい
【解説】世界最大の葉を持つ水生植物。葉の裏にはトゲが有り草食性の魚類などから身を守る。
種はグリンピース程の大きさで、種から数ヶ月で1メーター以上の葉をつけるように成ります。
オオオニバスの種

参考ブログ記事

■Q9中庭池クイズ
09夏中庭池Qのコピー

①インドクジャクのオスが羽を広げる理由として当てはまらないのはどれ?
A.メスへの求愛の時 B.なわばりをアピールする時 C.お腹が空いている時

《答え》C.お腹が空いている時
【解説】クジャクが羽を広げるのは、「求愛」と「縄張り宣言」の時です。お腹が空いている時は、
羽を広げません。
  
②この写真の中庭池にいる白くて丸い鳥はなんという鳥でしょう?
1.ニワトリ 2.シチメンチョウ 3.アヒル 4..ホロホロチョウ

《答え》4..ホロホロチョウ
【解説】この写真の鳥は「シロホロホロチョウ」というホロホロチョウの仲間です。その名の通り
クチバシとトサカ、足以外は白い羽でおおわれています。ただの「ホロホロチョウ」は白では
なく灰色をしています。



クイズは以上です。
はじめての方は楽しんでいただけましたか?
ご来園して参加してくださった方は、答え合わせは、できたでしょうか?

では、次回のクイズラリーでお会いしましょう!


お知らせ
’09夏休み花鳥園クイズラリー当選者発表は、
9月中旬頃に当園ホームページで発表予定です。

’09夏休み花鳥園クイズラリールールページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/533-baafbefd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。