スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぼみが開くまでPAR.2 

皆さんこんにちは♪楽しいお盆の休日も終わってしまいましたが、夏バテなどしないよう元気に夏を乗り切っていきましょう!!さて、今回は前回ご紹介した『つぼみが開くまで』の続編です。早速紹介にまいりましょう♪
マイフェアレディー
①蕾の先だけが赤く色づく→②半分以上の部分が赤くなってきました→③全体が真っ赤!固かった蕾も柔らかく膨らみもうじき開きそうです→④蕾が割れかけ、中の花弁がのぞいています♪→⑤約10日間かかってようやく開きました♪
 ①8/10 マイフェア1 ②8/13 8.13マイフェア1
③8/16 816マイフェア1 ④8/18818マイフェア1 
⑤8/19 819マイフェア1



①今にも開きそうだった蕾→②ペロリンと萼がめくれ上がってきました→③完全に開花して見頃です
→④萼が以前にもまして反り上がり花の色も褪せてきました→⑤8/19日に観察しにいくと自然に落ちていました
 ①8/10 マイフェア2  ②8/13 8.13マイフェア2 
③8/16 816マイフェア2 ④8/18 818マイフェア2


①綺麗に開きマイフェアレディーが一番盛りの頃の色をしています→②前回よりも開ききり色も少しあせてきました→③一番初めに比べて色がずいぶんと変わりました。フクシアは『二色花』で咲き始めの色と終わりの色がガラリと変わります。咲き終わりのフクシアも『枯れている』といった印象は無く、まだまだ綺麗な色をしています。→④花も最期を迎えしなびれています→⑤こちらも8/19日観察しにいくと落ちていました
 ①8/10 マイフェア4 ②8/13 8.13マイフェア4 
③8/16 816マイフェア4 ④8/18 818マイフェア4


プレンティス
①固くて小さかった蕾→②大きく膨らみ青臭かった初めの蕾よりも白味がましてきました→③少しズームインして見てみましょう!割れる直前のようです!中の花弁の色が割れ目から垣間見えています♪
 ①8/10 プレンティス2 ②8/16 816プレンティ1
 ③8/18 818プレンティ1


①→②→③と約一週間経った今でも咲き続けています。萼がめいっぱい反り上がり花の色も変わってきました。→④→⑤自然には落ちていませんが、展示中の花であれば摘み取ります。きれいに咲いていた期間は約一週間ほどでした。
 ①8/10 プレンティス1①  ②8/13 8.13プレンティ1①  
③8/16 816プレンティ2 ④8/18 818プレンティ2 
⑤8/19819プレンティ1



8/18 ルーファス
こちらは全体的に一斉につぼみがあがってきた様子のフクシアです。
8/18    818ルーファス
8/22    822ルーファス



この様にフクシアの開花期間は私個人的にはなかなか長いんだなあという感想をもちました。どの花も約一週間~10日間の開花期間でした。咲き終わりの色も綺麗なので『一つで二度楽しむ』といった感じですね♪また夏場と冬場では、冬場の方が気温が低いので花の傷み具合も夏場に比べて少なく、開花期間も少しは長くなると思います。この様に蕾を付けては咲き、咲いては枯れ・・・フクシアは年中休み無く花を咲かせ私たちを楽しませてくれています♪♪

*前回ご紹介したリサにつきましては枝が折れるなどのトラブルがあり、F・マゼラニカトリコロールにつきましては上記二種と同じような結果でしたので結果報告を省略させて頂きます。ご了承ください。





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/521-cc27ea7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。