スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい?カモとコイのすごい食欲! 

皆様こんにちは。

先週8月5日の「ナニコレ珍百景」という番組に、神戸花鳥園の中庭池のカモやコイが出演しました!

マガモ、コブハクチョウ、錦鯉などが入り混じって夕食をとっている様子が放送されました。
ご覧になってない方もいると思いますので、放送されたものに近いものをスタッフで撮ってみましたのでみてみてください。



いかがでしょうか?
神戸花鳥園で最も食いしん坊なマガモや錦鯉たちの食欲はすごいものです。

このマガモや錦鯉たちは野菜も食べまして、キャベツやハクサイの葉を与えるとみんな食べにきます。

野菜を食べる

食欲があることは良いことかもしれませんが、あまりのすごさに怖いと感じる方もいるかもしれません。ですが大丈夫です。

中庭池ではお客様も1カップ100円でカモのごはんを与えることが出来ます。
カモの仲間はクチバシがしゃもじのように丸くなっていて噛まれても怪我をする心配はほとんどありません。
手にごはんを乗せて柵ごしに池の中のカモたちにあげてみてください。手ごとガシガシされますが怪我をすることなくカモのクチバシの感じがわかって面白いですよ。

手からカモ

ただし、コイには歯があるので水の中には手をいれないほうがいいかもしれません。







さて中庭池の東側ではクロエリセイタカシギとシロトキ、ショウジョウトキのごはんが1カップ100円であげれます。
こちらのクロエリセイタカシギもクチバシがとがっているため、お客様がごはんをあげるのを怖がっておられるのをよくみかけます。ですが大丈夫です。

手にごはんを乗せて与えてみると、クチバシで上手につかんでもっていきます。少しチクチクすることもありますが、怪我をするようなことはありません。

手から

クチバシをお箸のように使う様子は面白いですよ、ぜひ試してみてください。


では、最後にもう一度マガモ、コブハクチョウ、錦鯉などが入り混じって夕食をとっている様子をみていただきましょう。


やっぱりすごいですね!
こちらはごはんの時間の終わりの方を撮ったものです。
ごはんがなくなったらマガモは早々散らばっていってしまいます(笑)

どうしてもごはんを手であげるのが怖い方は池の中の1か所に多めにごはんをまいてみると、こんな様子がみれるかもしれませんよ。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/515-a1819207

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。