スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事風景 

神戸花鳥園の鳥達はごはんを食べるのが大好きです。
東展示室に居るオオハシはメロン・ブドウ・リンゴ・ふかしたサツマイモににんじんなど、
果物や野菜を主食にしています。

普段のごはん、お客様とのふれあいの時は腕に乗ったり

オオハシふれあい

手渡ししてもらったりですが

手渡し

ぽーんと投げられたごはんをキャッチして食べるのもとても上手です。



ナイスキャッチ!
手前のオニオオハシ、しずくちゃんが邪魔しに来てしまいましたが
後ろのトクさん上手に投げられたりんごを捕まえています。
貰ったごはんは嘴の先にくわえて上を向いてのどに落として
丸のみします。

まるのみ

お水も下の嘴ですくって上をむいて飲みます。
「嘴が大きくて大変そうね」とよくお客様に言われますが
この大きな嘴、意外となかなか器用で小さい隙間からものを取ることが出来たり
1センチくらいの小さなものでもつまむことが出来たかと思えば、
木に大きな穴を開けてしまうことなんて豪快なことも出来ます。

隣のお部屋のオオサイチョウ、ダイちゃんもオオハシと同じように
嘴の先でつまんだ食べ物をのどに落とし込む食べ方をします。

ダイちゃん

ナイスキャッチも出来ます。



ちょっと小さくて分かりずらいですが、ぶどうを投げてもらって器用にキャッチして食べています。

ギニアエボシドリ

エボシドリのお食事風景は、普段はおちょぼに見える嘴なのに
開くと実は口が大きいところに注目です。
デラウェアなら一粒丸のみしてしまいます。

オウギバト

オウギバトの主食は干したトウモロコシやマイロという穀類なのですが
果物も結構好きです。

アオちゃん

インコ・オウム達は器用に足を使っておやつの果物や野菜を食べます。
アオメキバタンのアオちゃんはふかしたおいもに目がありません。

セネちゃん

ネズミガシラハネナガインコのセネちゃんはおやつを持っていると
他の鳥のとまり木を飛び渡りながら、じりじりと近寄ってきて
インコ・オウムコーナーの平和を乱します。

モモイロシスターズ

神戸花鳥園生まれのモモイロインコ姉妹、りんごちゃんとももかちゃんは
とまり木の上よりも地面の方が好きです。
こういう光景が鳩に似ているといわれる所以でしょうか?

ももか

おなかいっぱいになったももかちゃん、幸せそうにねむそうです。
鳥たちにとってごはんの時間は大切で幸せな時間です。
ふれあいをされる時は幸せな時間を共有してあげてくださいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/494-757587df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。