スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビュー前フクシアご紹介PAT.2 

梅雨本番いかがお過ごしですか??

今回も前回に引き続きデビュー前フクシアの紹介をしたいと思いますのでぜひご覧ください♪

ラ・ネージェ
花弁の色がすごく素敵な八重のフクシア。何色!?と的確に回答するのは難しいですがあえて言うならば『葡萄の果汁を水でといた色』とでもいいましょうか。すごくおいしそうな色をしています。
ラ・ネ-ジェ

ワルトラウンドスルンパー
こちらは色のコントラストが良い一重のフクシア。萼(がく)のグラデーションもすてきですね。また、大きめの反りあがった萼にすとんとおさまる花びら、そしてフクシア特有の長いシベのバランスがなんともいえません。
ワルトラウンドスルンパー

ウィスパー
こちらは可愛いピンクとむっちりした形のなんだか変わった雰囲気を持つフクシアです。
ウィスパー

バウンティフル
ぽってりとして存在感のある八重のフクシア。ぽってりとしすぎていて、今にも落っことしそう!
バウンティフル1

ワルツビューゲル
このフクシアは独特の形を知らしめるように誇らしげに咲いていますね!このワルツシリーズはフクシアの品種の中でもいくつかあるのですがこの様な『シュッ ポトンッ!』とした形をしています。
ワルツビューゲル

Garden News
こちらもセミダブルのフクシアです。この様な色味はお客様に人気があります。
GardenNews.jpg

Pink Fantasy
咲き方に注~目!!フクシアなのに上向きに咲いていますよ!このようなフクシアは何種類かあり、日本の環境の中でも比較的強く育つとされています。
ピンクファンタジー

Dawnfantasia
こちらも上向きシリーズです。こういった上向きシリーズではピンク色がほとんどです。
DawnFantasia.jpg
さて、今回ご紹介したフクシア、いかがだったでしょうか!?皆さんの前にお披露目するにはまだまだ時間がかかると思いますが、デビューする日を楽しみに待っててやってくださいね♪

さて、ご紹介できるフクシアも続々と登場するなか一番乗りで花を咲かせたフクシアはもう今までの小さなポットでは窮屈みたいです!そんなフクシアたちの成長を喜びつつも植え替えや更なる挿し芽の更新などなどでスタッフは大忙しです!下の写真に写っている二つのフクシアを見比べてみてください。
選別2
同じ時期に同じ条件で挿し芽したフクシア。なのにこんなにも性質が違いますね。左のフクシアがハンギング仕立てに向いていて、右に写るフクシアが直立仕立てが向いている・・・という感じはなんとなくつかめるでしょうか??このような段階でハンギングに向き・不向きなどという特徴をとらえて仕立てていくのがポイントになります。

また、下の写真のような遊び心あふれる仕立てに朝鮮してみるのも楽しいですよ♪
リング仕立て

まだまだ蒸し暑い季節は続きますがみなさんも暑さに負けないで元気に過ごしてくださいね♪!!
また次回を楽しみに、さようなら~♪                  担当  いそむら



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/480-944eae7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。