スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年初!!クロエリセイタカシギのヒナ!! 

みなさんー!!こんにちは!!
最近は毎日が暑いですね。
もう夏本番ですね。
皆様も体調には十分気をつけてくださいね!!

さて、今回のブログはタイトルの通り
クロエリセイタカシギのヒナ外池で生まれたのでお知らせします!!
↓こちらが7月上旬に孵化したクロエリセイタカシギのヒナ
ヒナ正面
ヒナ『どうも!初めまして~。』
大人になるととても足が細く長い鳥ですが、
ヒナのうちからすでに長い感じがします。
しっかりと大地を踏みしめていますね!!

↓こちらは少し前に紹介した、卵を温めていた時の記事です!
外池~新たなニュース~

この親鳥が温めていた卵は5個でしたが、今回孵化したのは3羽でした。
残りの2個は無性卵でした。

シギの卵
↑こちらはクロエリセイタカシギの卵です。
茶色で、まだら模様ですね。
このような色の卵が土の上にあってもなかなか気付きにくいですね。
これは保護色となっていて、敵に見つかりにくくなっているのです!!

↓ではヒナも見てみましょう!!
水辺シギ
どうです?
一瞬わからなかったのではないでしょうか??
私は一瞬見失いました。(笑)

ヒナの時も敵に見つかりにくいように、体の模様が保護色となっています。

↓お母さんと一緒の所をパチリ。
お母さんと一緒
クロエリセイタカシギの特徴でもある、くちばしも小さいうちから長いですね!!
ヒナ『お母さんにそっくりでしょ!?』

↓でもまだまだ甘えんぼなヒナ
あのね
ヒナ『お母さん!!あのね!あのね!!』
なんだかおしゃべりしているみたいですね!!

↓こちらはヒナが眠くなったのか…。
入れて~
ヒナ『お腹の下に入れて~!!!』
親鳥の胸のあたりに頭を突っ込んでいきました。

↓どうなったかというと…。
お腹の下
少し暗いですが、わかりますか!?
親鳥のお腹にまるで足が生えているようですね!!(笑)

↓上の行動を動画で撮ることが出来たのでぜひ見て下さい!!

最後の1羽がなかなか入れないところが、私は可愛らしいなぁと思いました。
入れてよかったね!!
3羽のヒナが次から次へと親鳥のお腹の下に入っていくのは
なんだかとても愛らしく感じます。

↓そしてこちらの動画は入った後…。

『え!?どうなってるの!??』
と、お思いのお客様もいらっしゃるかもしれませんね。
これは親鳥の羽の間からヒナの頭が飛び出しているのです!!
そしてそのまま寝ているようです。
私はこれには少し笑えました。
なんだか全く違う鳥みたいですね。(笑)


さて、いかがでしたでしょうか?
このヒナ達、日に日に大きく成長しています!!
↓こちらの動画は7月11日に撮影したものです。

まだ生まれて10日ほどですが、だいぶ大きくなっていますね!!
地面をつついて、何かを食べています!

クロエリセイタカシギのヒナを近くで見たい!とお思いの方は
ぜひ神戸花鳥園の外池に遊びに来て下さい!!
ヒナはすぐに大きくなってしまいますので今うちですよ~!!(笑)
シギ親子
ヒナ『私達は外池の島の真ん中らへんにいるので、見つけてみてね!!』

※ヒナがどこにいるかわからない時は、お近くのバードスタッフまで
声をかけてくださいね!!

ヒナだけではなく神戸花鳥園にはたくさんの鳥たちが皆様のご来園を
お待ちしてます!!
クロミ
クビワコガモのクロミ 『遊びに来てねー!!』


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/478-5fdb8e4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。