スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっきい・ナ♪ 

PICT0003のコピー

約10ヶ月ぶりの登場です。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ メンソーレ

ハイビスカスの花が個人的にすごく好きです。
沖縄には行ったことないですけど・・・

余談はこれくらいにして
主にストレプトカーパス・枝咲きベゴニアの担当になりました。


まずはこちらを御覧になっていただきたい。
PICT0002のコピー

【ストレプトカーパス】
イワタバコ科の多年草
学名:Streptocarpus「streptos(ねじれ)+ karpus(実)」
英名:Cape primrose
花言葉:「信頼に応える、主張」
半日陰でもよく花を咲かせ、暖かい間はほぼ年中花を咲かせます。

一見何の変哲もないカーパスですが・・・
その大きさを比較してみると・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

PICT0004のコピー
花の量や葉っぱのボリュームも全然違いますね☆




次は枝咲きベゴニアのとある写真をどうぞ。
PICT0006のコピー
【ベゴニア】
シュウカイドウ科
学名:Begonia
花言葉:「片思い」
フランス人ミシェル・ベゴン(Michel Begon)の名に由来します。
球根ベゴニアはハンギングタイプとスタンドタイプに区別されますが
枝咲きベゴニアはその中間にあたります。

こちらも大きさを比較してみましょう。

PICT0008のコピー
全然違いますね。
この枝咲きベゴニアは去年の終わりに切り戻しして
ここまで大きくなってくれました。


どちらも南フロアのどこかに展示しているので
ご来園の際には、是非探してみてくださいね。

では☆

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/419-50515c41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。