スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の目の秘密!? 

みなさんこんにちは!

今回は東展示室の鳥たちのに注目していきたいと思います。

ではオオハシの目を見てみましょう!

シロムネオオハシのニコちゃん↓

ニコ発見!


くりくりっとした黒目ですね!

・・・ん?

今なにか変なものが見えたような・・・

ニコ閉じた後


な、なんだこれは?!

白目をむいている!?

ちょっと不気味ですね。


でも実はこれ、どの鳥にもあるんです。

瞬膜といって、3つめのまぶたと言われています。

まぶたと眼球との間にある半透明の膜です。
鳥類や爬虫類、無尾両生類、魚類の一部(サメ類など)はこの瞬膜が発達しています。

鳥はまばたきをするとき、上まぶたと下まぶたをあわせるのではなく、
この瞬膜を横からシャッと出します。

またこれは、目を保護したり、清潔に保ったりする役割を持っています。

普段はすばやく出入りしているのでなかなか見ることができませんが、
うたた寝をしている時や、なでてもらって気持ちいい時はゆっくり出るので
しっかり観察することができます。

シャッターチャンスがとても少ないので
撮影できた時は感動でした!!


同じシロムネオオハシのラテでも撮ることができました♪
スタッフが近寄ると「なでてなでて!」と寄ってきて・・・
ラテ うっとり
うっとり・・・

ラテ 瞬膜
あ!これです!



ちなみに、ツノサイチョウのサムくんでも撮影に成功しましたっ!!

見た目は若干怖いですが、かまってもらうのが大好きなサムくんです。
サム


なでてあげると・・・

サムうとうと


気持ちよさそうにうとうと・・・

あ!

サム瞬膜

はっきりと撮ることができました!
やはり少し怖いですが、こんな瞬間もあるのです(笑)


もちろんぐっすり眠っているときは
綺麗に上まぶたと下まぶたをあわせてしっかり目を閉じますよ♪

コガネメキシコインコで見てみましょう!

コガネ あいてる状態

しっかり起きています。
でもしばらく見ていると・・・

コガネ 普通に閉じてる状態


「眠たい・・・zzz」


眠たい時にお邪魔してごめんね。
おやすみなさい♪


花鳥園にお越しの際は、ぜひこういった細かい所まで観察してみてくださいね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/410-2e39ea78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。