スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆりの展示 

ここ数日で大分暖かくなってきて、ゆりも花を咲かせ始めました!
現在2品種のゆりを南ロビーに展示しています。

タイニーゴースト
アジアンティック系で、草丈は約35cm。小さめの花で独特な紫色。
タイニーゴースト

ファロリート
オリエンタル系で、草丈は約60cm。花は桃色で斑点がある。ファロリート1


アジアンティック系とは、スカシユリの血の濃い交雑品種群です。やや小型で芳香はありませんが、花色は豊富です。上を向いて咲きます。
タイニーゴースト2

オリエンタル系は、日本原産のヤマユリ、ササユリ、オトメユリ、カノコユリ、タモトユリなどの交雑育種により生れた園芸品種群です。芳香のあるものが多く、大きく豪華な花を咲かせます。
ファロリート横
見比べて見ると咲き方の違いがよくわかります。

現在展示しているゆりはまだ咲き始めですが、これから他の品種もどんどん咲いてきます。順次展示していく予定ですので、楽しみにしていて下さいね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/361-20e35b15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。