スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の中庭池 

皆様こんにちは。
季節は春ですが、暖かい日があると思えば、雨の日やその前後の日は急に寒くなったりでどれぐらい着込むかいつも迷っています。
雨はありませんが、昨日今日と神戸は空気が冷たいです。
あまり薄着して風邪など引かないよう気をつけたいと思います。

今回は、そんな春の合間の肌寒い雨の日の中庭池を紹介します。
雨中庭池
雨の日の中庭池。鳥達にもどことなく活気が無さそうです。

島の中を覗いてみると
雨
セイケイがつまらなそうに木陰でじっとしていました。

雨トキ
シロトキ、ショウジョウトキたちも木陰で雨宿りのようです。

通路で鳥達を探してみると
キンケイ
オウゴンキンケイの女の子を見つけました。
いつもはゴロンと横になって日光浴をしていたり、元気に走り回っている時間帯ですが
寝キンケイ
今日は地面が暖かくなくむしろ冷たいのか、横にはならず顔をお腹の羽毛にうずめて寝てしまいました。

いつもとてつもなく元気なマガモたちはどうだろうと池に目を移してみると
雨マガモ
マガモたちにまでどことなく暗い雰囲気が、、、

そんな時、お客様がカモのごはんをたくさん買ってくださいました(感謝)

ごはんが池にまかれるとマガモたちの目の色が変わりました!
池の中はとたんに活気づいて、マガモたちが我先にとごはんに群がります、必死です!!
マガモごはん
気温が低い時は体温を維持するためか、暖かい時より鳥達はたくさんのごはんを食べます。
雨の日のように肌寒い時は、マガモだけでなく他の鳥達もごはんをよく食べますので、ごはんを持っているといっぱい寄ってきます。
たくさんの鳥に囲まれながらごはんを与えてみたい方は、雨の日にこられるといいかもしれませんね。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/342-8cb73f1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。