スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ春ですね♪ 

まだまだ朝夕は寒いですが、昼は日差しも穏やかで、暖かくなってきました。

神戸花鳥園で一足はやい春の訪れを体験してみませんか?

今回は南ロビーに入ってすぐに目につくこの球根ベゴニアをご紹介していきます。

球根ベゴニアには茎が太く直立するスタンドタイプと茎が細く垂れ下がる
ハンギングタイプがあります。

PICT0072のコピー

20090214正面dのコピー

上の写真はハンギングタイプの球根ベゴニアです。

今回は主にこのベゴニアを紹介していきます。

神戸花鳥園ではこのハンギングタイプの球根ベゴニアが花つきもよく、
今すごく綺麗になってきています。

PICT0057のコピー

PICT0056のコピー

PICT0055のコピー

PICT0058のコピー

PICT0070のコピー

PICT0069のコピー


どうですか?

いつもお客さんが南ロビーに入って驚いている姿を見ると鼻高々になってなってしまいます。

上の写真以外の花もいっぱいあるので、見つけてみてください。

御来園お待ちしておりま~す!



 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/310-fe6db79d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。