スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々、登場! 

皆様、こんにちは!

今週の猛禽ブログは、久しぶりに、あのフクロウを紹介します!

スピックスコノハズク

ムギ

名前:ムギ (男の子)

英名:Tropical Screech-Owl
学名:Otus choliba

体長20~24cm、体重95~160gの小型フクロウ。
コスタリカからアルゼンチン北部に掛けてのアンデス東部に分布しています。
主に昆虫を主食とし、その他にネズミ、トカゲ、ヘビなどを捕食します。
動きが穏やかで、小型のフクロウの為、飼い易ペットバードとしても人気。
                     (誠文堂新光社出版 ザ・フクロウより引用)

今回は、神戸花鳥園で産まれたムギ君が主役です!
以前、ブログにも登場していますので見ていない方はコチラからどうぞ↓

神戸花鳥園産まれのフクロウ達

ムギは2006年5月6日に誕生しました。
今年で3歳になります。

1日目cのコピー

この写真は、生後一日目のムギの食事の様子です。
この時、大きさは4cm。とっても小さいです!


ムギは日中はほとんど東展示室のショー会場にいます。
ムギ専用の丸太の穴が大のお気に入り♪

ムギの丸太
ショー会場のムギの休憩所。

もうご存知の方も多いと思いますが、フクロウは一日のほとんどを寝て過ごしています。
平均すると、だいだい 一日20時間寝ている といわれています。

お休み中
同じく神戸花鳥園産まれの“アフリカオオコノハズク”のテンちゃん。
ショーに登場する時間以外はほとんど寝ています。

ムギも、一日のほとんどをこの丸太の穴の中で寝て過ごしています。

寝てます

本当によく寝ているので、お客様からよく
「あ~。赤ちゃんフクロウが寝ているわ~。」
と言われてしまいます。

いや・・・、待ってください!!

よく寝ているのは赤ちゃんだからではなく、もともとよく寝る鳥なんです!
そして、ムギは赤ちゃんではなく、 これで大人です!!

と、スタッフは必ずこう答えてしまいます。

でも、お客様が「赤ちゃん」と勘違いしてしまうのも、仕方がないかもしれませんね。

実際花鳥園でムギをご覧になった方はわかると思いますが、ムギは他のフクロウ達
と比べると体が本当に小さいんです!

携帯電話と比べると、これくらいです。

比較

どうですか?
かなり小さいのがお分かり頂けますか?

この体のせいで、すぐに「赤ちゃん」と勘違いされてしまうのが、
最近のムギの悩みの様です・・・。

DSC00429 のコピー

コノハズクというのは、“木の葉のように小さいミミズク”という意味がありますから、
体は小さいですが、これで大人の大きさです。

ムギは今年の5月6日で3歳になります。
人間に例えると、ちょうど20歳くらい。
ムギは中身も外見も、もう立派に成人を迎えています。
去年の年末にも発情行動が見られたので、もう立派な男なんです!!

ムギ② のコピー


さて、以前のブログでムギが食事の後に歯磨きならぬ、くちばし磨きをする写真を
載せましたが、今回はその様子をハンディカムで撮りましたので、ご覧下さい↓



どうですか?
けっこう入念にお手入れしていますよね!

最近のムギですが、羽が生え換わる“換羽(とや)”に入りました。
そのせいで、食欲が増えてきました。

フクロウの一回の食事量は、平均すると体重の約1割程度を食べることができます。
ムギの現在の体重は106g。
現在の一日の食事量は約20g!
なんと、体重の2割 食べています!!

そしてムギはふれあい担当ですから、あまり運動もしないので太っていくばかり・・・。
かなりメタボリックになって来ています・・・・・

その証拠に、お気に入りの丸太の止まり木は本来まっすぐなんですが・・・

止まり木が・・・

ムギが端っこの方に乗ると、こんな感じになってしまっています・・・。
ムギの重みに耐えかねて・・・

最初は、ムギが激しく動いているから、止まり木が下がってしまうのかなぁ・・・
と思っていたのですが・・・驚きの映像が撮れました!



やはり、ムギが重すぎて止まり木が下がってしまう様ですね・・・。

もう少し頑丈に止まり木をつけ直さなくてはいけませんね。

ムギ③ のコピー

恐るべきは、換羽の時期の食欲なり・・・。


さて、そんなムギですが、最近は換羽と繁殖期が重なってしまい、あまり落着きがない為
レギュラーのふれあいはお休みさせて頂いておりますのでご了承ください。

しかし、日中のほとんどをショー会場の丸太で過ごしていますので、
是非ムギに会いにショー会場までお越し下さい!
調子がいい時は、ふれあいを行う場合がありますので、ムギに会いに来てくださいね!

ZN4G4107 のコピー
クワズイモの葉の上から

お待ちしております!

コメント

魔星幻様へ

コメントありがとうございます!
返信が遅れまして、申し訳ございません。

最近のムギは、羽が綺麗になり、本当に男らしくなってきました!
小さい頃から見ているので成長していくムギを見ていくのは、本当に楽しいです!

またのご来園、フクロウ共々、お待ちしております♪

  • [2009/08/14 10:27]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

一所懸命に“くちばし磨き”を行うムギ君♪ やはり、モテる男子は身だしなみが大切なんですね!
雛でも大人でも、大きさが色々でも、フクロウ一族は皆可愛い♪
次第に傾いていく、止まり木を真面目に見詰めるムギ君の姿に、思わず笑ってしまいます(可愛くて)
こんなに多彩な表情や仕草を見せてくれるのは、スタッフ様方が愛情を持って接しているからなんですね♪
ムギ君、今度行った時には、こうやって愉快な仕草を見せてもらえたら凄く嬉しいなあ♪

千歳 日菜花 様へ

コメントありがとうございます。

ムギはその体のサイズから、小さなお子様から、大人の方まで幅広い年齢層で大人気です!

またのお越しをお待ちしております。

ムギ、可愛すぎです。
また、花鳥園へ行きたいです。






























noriko.s.様へ

コメントありがとうございます。

ムギは丸太の穴がお気に入りで、いつも寝ています。なかなか目をパッチリと開けている姿が見れないので、けっこうお客様には不思議がられてしまいます。
最近のムギは、夕方にふれあいを行う場合が多いので、是非今度は夕方を狙って訪れてみて下さい!
ただし、ムギの調子が悪い時はふれあいを行いませんのでご了承下さい。

木の中の住人の正体!

何度か、神戸さんにお邪魔させてもらっています。
そこでとても気になる鳥を見つけました!
その鳥は小さくて、木の穴の中でま~るく、じーっとしているのです。 初めて見る、その鳥が不思議でした。
その正体は「ムギ」さんだったんですね(笑)
あまりに可愛らしいので、つい笑ってしまいます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/300-13820135

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。