スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸花鳥園産まれのフクロウ達 

今日は、神戸花鳥園産まれのフクロウを紹介します。

スピックスオオコノハズクの「ムギ」君です。

ZN4G0485のコピー

    名前:ムギ(一人っ子)
    種類:スピックスオオコノハズク
    英名:Tropical Screech Owl
    学名:Otus choliba
    体長:約20cm 体重:約110g

2006年5月6日産まれの2歳の男の子です。
2歳の男の子と言っても、つい先月初めての発情期を迎え、
立派な大人の仲間入りを果たしました。
人間で言ったら、ちょうど20歳くらいの年頃です。



ムギ3ヶ月のコピー

これ↑は生後3ヶ月ぐらいの写真です。

ムギ君は、とてもよく出来た子で、この頃から
お客様の前に出て、ふれあいを始めていました。
今では、神戸花鳥園のふれあいフクロウの中で
1、2を争うくらい、性格のいいフクロウです。

とてもきれい好きでマイペースな性格で、
食事の後は、必ず歯磨き(笑)をします。
これ↓が、歯磨きをしている所です。

DSC00027のコピー

DSC00026のコピー

歯磨きと言っても、鳥に「歯」はありませんから実際には、クチバシのおそうじです。
このように、まわりの物にクチバシをこすりつけて
クチバシや口の周りに着いたお肉のカスや汁をきれいに取ります。

また、お客様とのふれあいの最中に、
突然、羽根のお手入れを始めたり、居眠りを始めることもあります。
気に入った女の子の肩に止まっている時には、キスをすることも…!!
…でも、男の子にもする事があります…キス魔です…
みなさん、ムギ君とのふれあいで肩に乗せているときは
十分に注意してくださいね!

ショー会場に行けば、いつでもお気に入りの丸太の中にいます。
ぜひ、かわいいムギ君に会いに来てくださいね。

コメント

魔星幻 様

クチバシのお掃除は必ずするのですが、羽のお手入れの方は…サボり気味です…
男の子ですからね…

今年の一枚では少し触れましたが、発情期ももう終わったので、ふれあいのほうにもまた出てくるようになりました。夕方ごろ出てきますので、また会いに来てあげて下さいね!!

綺麗好きなムギ君!
「クチバシの掃除」シーンが可愛いですね♪ 本当に良い意味での潔癖症なんですね♪
そして…キス魔(笑)
そうでしたか…前にスタッフ様に勧められて、彼のフワフワの羽に頬をつけて喜んでいた途端…いきなりされてしまいました(笑) ムギ君のお茶目な悪戯に、今でもつい嬉しくて笑ってしまいます♪ 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/29-4f651d69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。