スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のライバル 

皆様、こんにちは!
いつも猛禽類のブログを担当している山内です。

今日は、私の“ライバル”を紹介したいと思います。

それは・・・・この子です!!

チャッピー②
ケープワシミミズクのチャッピーです。

和名:ケープワシミミズク
英名:Cape Eagle Owl
学名:Bubo capensis

南アフリカのエリトリア、エチオピア、ケニア、ケープなどに分布しています。
ウサギ、鳥、爬虫類、小型哺乳類を捕食します。
体長46~61cm、体重900~1800gの大型のフクロウ。

この種類は、攻撃的な性格をしている子が多く、人に対して警戒心が薄い子は、
機嫌が悪い時や、自分の縄張りに入ってきた人間を蹴ったり、体当たりをする事が
あります。
また、水浴びが好きな子も多く、当園にいる子も、毎朝水浴びをしています。


そう、私のライバル?チャッピーは、私を目の敵にしている様で、展示室の部屋の
前を私が通っただけでも、ガラス越しに体当たりをしてきます。
非常に好戦的です。

また、ケープワシミミズクといえば、当園ではふれあい担当のアラシちゃんが
よくブログに登場しますよね。

おしゃれアラシ


アラシのブログ↓

名犬顔負け・・?
水浴び大好き!

現在、神戸花鳥園には、3羽のケープワシミミズクが暮らしています。

まずは、軽くそれぞれ紹介を。

愛称:アラシ

アラシ


生年月日:2005年3月
性   別:メス
性   格:きれい好き・無邪気
担   当:ふれあい

コメント:当園自慢のふれあいフクロウです。
     神戸花鳥園がオープンした時からレギュラーでいつも頑張ってくれています。
     皆様の中にも、アラシを腕に乗せて写真を撮った方もいるのではないでしょうか。
     非常に無邪気な性格もしているので、見ているだけでも飽きません。


愛称:シンタロー

シンタロー


生年月日:不明
性   別:不明
性   格:おしとやか・平和主義者
担   当:展示

コメント:神戸花鳥園がオープンする時に、姉妹園の加茂花菖蒲園からやって来ました。
     この種類の中でも、色が全体的に白っぽくきれいです。
     カメラを向けるとなんと、モデル立ちをしてくれるそうです。(受付スタッフ談)
     今は、チャッピーと同居をしていますが、チャッピーの好戦的な性格に
     少し迷惑しているそうです。


愛称:チャッピー

チャッピー


生年月日:おそらく2000年生まれ
性   別:不明
性   格:短気・負けず嫌い
担   当:展示

コメント:神戸花鳥園がオープンする時に姉妹園の富士花鳥園からやって来ました。
     水浴びが大好きで、毎朝必ず水浴びをしています。
     スタッフが朝出勤してチャッピーを見ると、必ず、ずぶ濡れです。
     どんなに寒い日でもしてしまうくらい、水浴びが大好きな様です。
     しかも、ちゃんと開園までに体がある程度乾くように計算して浴びている
     様です。身だしなみはしっかりしています!

今日の主役は、このチャッピーです。

さて。
上でも書きましたが、チャッピーは私を目の敵にしています。

その理由は、年に何回か、伸びすぎてしまったフクロウのツメやクチバシをけずる為に、
フクロウを捕まえて、ツメのメンテナンスをします。

この時、フクロウにとっては“ツメのメンテナンス”なんて理由はわかりませんから、
人間に捕まえられた瞬間、生命の危機を感じています。
無事にツメのメンテナンスが終わり、部屋に戻った時は、フクロウも一安心。
ですが、フクロウは非常に頭のいい鳥なので、“誰が捕まえたのか”
ちゃんと見て覚えています。

チャッピーのメンテナンスはいつも私がやるので、チャッピーはしっかりと覚えています。
「山内=捕まえる・攻撃してくる人間」と、チャッピーの頭にはインプットされています。

ですから、私がチャッピーの部屋の前を通っただけでも、目で追って警戒しています。
目を合わせていたら襲ってこないんですが、背中を向けた瞬間に襲ってきます・・・。
その様子をハンディカムで撮りました↓ 是非ご覧下さい。
画面の左がチャッピーで、右がシンタローです。




動画の中で、チラッと映っているのが私の頭です。
最後は、チャッピーに背中を向けたのでチャッピーが襲って来てしまいました。
ガラス越しだったので全く平気です。

部屋の中に入って掃除する時も、常に私を警戒して、隙をみては攻撃しようと、
まさに、虎視眈々と狙っています。
実際に、今までに後頭部に3回、顔面に1回、チャッピーの攻撃を受けたとこがあります。
(傷自体はそんなに深くはなかったのでご安心を。)

攻撃された時は、私が何か考え事をしていてボーっとしている時でした。
ちゃんと、“隙が出来た”というのがわかる様です。
さすが、夜のハンターですね!!

今回は、そのチャッピーの部屋での様子もハンディカムで撮ったので見て下さい↓
山内目線で撮ったのでスリル満点ですよ。

まずは、普段はスタッフしか入ることが出来ない部屋の中の様子から。
ずっと「ホーホー」鳴いているのがチャッピーで、静かなのがシンタローです。



フクロウの鳴き声の「ホーホー」というのは、フクロウが警戒している時に鳴きます。
この動画のチャッピーは、「ここからは僕の縄張りだから入ってくるな」と言っているんだと思います。
名前を呼んだらキッとこっちを睨んでくるのが少し怖いです・・・。

この動画には、続きがあります。
次の動画を観れば、なぜチャッピーがわざわざ床に降りたのか、その理由がわかります。



どうですか?
前の動画で、床に降りたので一回扉を閉め、もう一度開けたら・・・
扉近くまでやって来ていました。その後は、入ろうとする私を警戒しつつ、
ジリジリと間合いをつめて・・・・隙をみてアタック!!
この時は、私の左膝を蹴って来ました。
ご安心を。私もかまえていたので、そんなに痛くなかったですよ。

すごいお互いが緊迫しているのが伝わったでしょうか?
毎日、私とチャッピーはこんな感じです・・・。


アラシの足


フクロウは、肉を食べる猛禽類です。
このツメでネズミなどを捕食しているので、人間の皮膚は簡単に傷つけることができます。

このブログでは、いつも人によく慣れたフクロウを紹介しているので、フクロウは
“かわいい”というイメージしかお持ちでない方!
気をつけて下さい!フクロウは肉食動物です。
扱い方を間違えれば、フクロウに悪気がなくても、人間が怪我をしてしまうことも
ありますので、要注意ですよ!

ただ、これは誤解しないで下さい!肉を食べるからといって、全てのフクロウが
ものすごく“獰猛(どうもう)”というわけではありません。 
野生のフクロウも、神経質で臆病なので、人間が何か攻撃をしなければ、
人を襲うようなことはしませんのでご安心を。

猛禽類を扱う時はいくつかのルールがあります。
例えば、叩かない・羽を引っ張らない・むやみに挑発しない など。
これらのルールを守り、しっかりと接すれば危険な事はありません。

神戸花鳥園でふれあいを担当しているフクロウはスタッフがしっかりと
調教していますので、ご安心下さい。
ただ、触り方にもルールがありますので、フクロウを触る時は、必ず
そばにいるスタッフに声をかけてからにして下さいね。
フクロウと人が気持よく過ごす為です。
皆様のご理解とご協力をお願い致します!!

ズゴックン
アフリカオオコノハズク ズゴックン  「よろしくね!」

皆様のご来園をフクロウ共々
心よりお待ちしております!!




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タクドラの金太郎 様へ

コメントありがとうございます。

神戸花鳥園は、どの鳥も人懐っこい子ばかりですから、非常に癒されると思います。
花も一年中満開でキレイですよ~。
ご来園をお待ちしております!

  • [2009/01/29 14:24]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

魔星幻 様へ

コメントありがとうございます。

チャッピーとは、本当に毎日あんな感じで戦っております(笑)
怪我はしないように気をつけております・・・。

フクロウの鳴き声ですが、英語の表し方もいろいろあるみたいですね。
魔星幻様が仰っていた「hoot」は、掛川花鳥園の英国鷹匠のギャリーさん
に伺ったところ、「hoot hoot」と連続で表記するみたいです。ちなみに、
「フット フット」と読むので、日本語の「ホーホー」とはまた違った感じですね。
ギャリーさんの故郷イギリスではまた違った感じで表すそうです。
(ちなみに、忘れてしまったそうです・・・。)

  • [2009/01/29 11:19]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

たなちゃん 様へ

名前の間違えは気にしておりませんのでご安心下さい。

大阪にお住まいなんですね。
アラシのほかにも、いい子はたくさんいるので是非会いに来て下さいね!

お待ちしております!

  • [2009/01/29 11:10]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

夢の花園

ものすごく感動させていただきました。
人に良く馴れた鳥たちを見学に来る方々も優しいからなんでしょうね。

山内様:
お名前まちがえてごめんなさいm(--)m
少々ボケ始めた大阪のオバチャンです…
去年の春“アラシ”ちゃん(多分)と写真撮りました!!大きな瞳でみつめられて、感激でしたv(^0^)v
又 会いにいきますネ~

たなちゃん様へ

コメントありがとうございます。

いつもヒヤヒヤしながら、チャッピーの部屋のお掃除をしています。
ただ、怖がっているとなめられるだけなので、いつも強気で頑張っています!
チャッピーは、外見はかわいいので、是非会いに来て下さいね!

  • [2009/01/28 12:47]
  • URL |
  • バードスタッフ 山内
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

チャッピーちゃんの猛攻撃! 迫力ありますねえ(汗)…山内様は、毎日戦ってらっしゃるんですね!
睨みつけ、警戒の声を発しながらも、何故か微妙に後ずさりするチャッピーちゃん(笑) やはり此の子にとっては「人間は恐いもの」なんでしょうか?
ホーホー泣く時に、喉の辺りが膨らんだり凹んだりするんですね。見ていて面白いです♪英語では「hoot」と表しますね?
願わくは「蹴り」で山内様が、お怪我なさいませんように…

チャッピーの為を思って世話してるのに、攻撃してくるとはツライところですね(^^;
めげずにがんばってる内山に拍手!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/268-409744bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。