スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松江フォーゲルパーク出張レポート 

皆様、こんにちは。
最近めっきり寒くなりましたが、風邪など、ひいていませんか?
私は少し・・・せきがでてきてしましました・・・。
皆様は気をつけて下さいね!

今回は、10月27日に姉妹園の松江フォーゲルパークへと行って
来ましたのでそちらの報告をさせて頂きます!

正面玄関
正面玄関の長屋門

今回は、前回の掛川花鳥園の出張の時と同じように、神戸スタッフ5人で行ってきました。
朝6時に三宮を出発し、渋滞も無く、10時半くらいに松江に到着しました。

とても天気はよかったのですが、風が強く、とても寒い一日でした。

ハンギング

松江のハンギングは、神戸よりも断然、生き生きとしていて、とても綺麗でした。
やはり、生産温室があるのでこんなにも差ができてしまうんですね。


スタンド

スタンドのベゴニアも綺麗に咲き誇っていました。

水鳥と

水鳥の池でごはんをあげてみました。
写真に写っているのは、神戸の受付スタッフです。

エボシドリと

トロピカルエイビアリーでは、エボシドリやオオハシにもごはんをあげました。
写真は神戸の売店スタッフです。
みんなお腹が空いていたらしく、あっという間にカップの餌は空っぽに・・・

ペリカン
ペリカンのお食事タイム

ちょっとわかりずらいですが、写真の上の方に、スタッフが投げたアジをペリカンが
我先にと食べようとしてクチを開いています。
競争率がけっこう高いです。

何もお腹が空いているのは鳥だけではありません(笑)

ソバ

朝早くに朝食を食べたので、お腹がペコペコだったのですが、お蕎麦をごちそうに
なりました。ボリューム満点で、満腹です!

宍道湖
くにびき展望台から

この展望台からは宍道湖が一望できます。
このスケールは、とても姉妹園とは思えない程でした・・・。
すごい!



さて!
今回の私のメインは、ショーの見学です!

まずは、ゴリちゃんショーを見学

ゴリちゃんショーjpg

スタッフの合図と共に、ゴリちゃんがピョンっと飛び乗った瞬間には、私も思わず
歓声をあげてしまいました。
翼を広げると3m!
私が扱っているフクロウよりも断然大きいので、圧巻です・・・。

この肩乗せは、有料ではありますが、お客様でも体験ができますよ。
体験人数は、どうやらその日のゴリちゃんの機嫌で決まるみたいです。

私も体験することができました!

タオルを右肩に乗せ、スタッフの指示を受けながら、ゴリちゃんの足に
自分の腕をあてると・・・・

乗りました!

ヨイショッと、ゴリちゃんが乗ってくれます!
安全の為、スタッフがクチバシを持ってくれています。

翼を広げると3m
体重は、な、なんと  10kg!!

普段、2kg程度のフクロウを左腕に乗せていますが・・・・
さすがにゴリちゃんは、お、重いです!

乗っている腕はまっすぐに安定しないとゴリちゃんが乗りにくくなってしまうので、
それを保つのがものすごい大変でした・・・!

ゴリちゃんふれあい

しかし、余裕があれば、触ることもできますよ。
ペリカンは神戸にはいないので、ここぞとばかりに触ってみました♪
お高いぬいぐるみより、もこもこで気持ちよかったです!

ゴリちゃん下から・・・

さらに余裕が出てきたので、下からのアングルで撮ってみました♪
ゴリちゃんを肩に乗せて見上げるとこんな感じです。

怖くて乗せれない!というお客様はこの写真でなんとなくおわかり頂けるでしょうか(笑)?

ちなみに、次の日に右の二の腕と背中が筋肉痛になってしまいました・・・。

ゴリちゃんと
ゴリちゃんと一緒に

専属のカメラマンもいるので、集合写真も撮れます。
カメラをお持ちでない方も、写真を撮ってもらい、購入することが可能です。

ショー風景

猛禽類のショーも観てきました。
写真は、ケープワシミミズクの“アクア”
奥にいるスタッフの所まで飛んでいきます。

外のファルコンショーは見ごたえがありました!
神戸には外にショー会場がないので、羨ましいかぎりですね。

たかよし

写真はハリスホークの“たかよし”

神戸にいる“たかこ”は、松江から転勤してきました。
一緒に暮らしていた“たかよし”は、とても元気よく飛んでいました。
ちなみに、松江には、もう一羽、“たかお”が暮しています。
とてもわかりやすいネーミングセンスですね!


おっ!
そうだ、忘れていました。

神戸から松江へと転勤していったフクロウがいましたね。
ご存じですか?

先日ショーデビューを果たした、アフリカオオコノハズクの“テン”には、
上に兄弟がいました。

それがこの子です。

もみじ

“もみじ”という、可愛らしい名前がつけられて、ふれあいで活躍していました。

“テン”もけっこう濃いネズミ色なんですが、“もみじ”の方が色が濃かったです。

実は、“テン”達は、まだ性判定していなかったので、姉妹なのか、兄弟なのかわから
なかったんですが、先日、“もみじ”は、卵を2個も産んだそうです!

そう、“テン”の上の子は、お姉さんだったんです!
びっくりです。
メスというのにも驚きましたが・・・・1歳になったばかりだというのに・・・・
もう卵も産んでしまったんですね・・・・。
小型のフクロウは、成長が早いというのはわかっていましたが、
少し、早すぎる気もします・・・。

ちなみに、“テン”はまだ性判定していませんし、卵も産んでいません。
そろそろ検査したいですね。
また検査をしてわかったら、皆様にご報告させて頂きますね。


さて。
今回のレポートはこれでおしまいです。
いかだだったでしょうか?
遠くて松江の方まで足をのばせないお客様は、このレポートで松江の良さが
伝われば幸いです♪

松江フォーゲルパークは、ゆったりとした空間で、とてもリラックスできますので
ストレスが溜まっている方には特におススメですよ!

是非、訪れて見てくださいね!

おしまい

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/169-1a4ddfe2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。