スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなシャンデリア? 木立ベゴニア 

前回は根茎ベゴニアとレックスベゴニアを紹介しましたが、
今回は木立性ベゴニアを紹介したいと思います。

4AFT1337のコピー
大別すると、節があり、茎が立ち上がった(直立性)ものを木立性ベゴニアといいます。
だた、なかには茎がほとんど立ち上がらないものや、つる性のものもあり、一概にそうとは
言い切れません。
4AFT1400のコピー
チョコレートソルジャー
チョコレートソルジャー

花の付き方もシャンデリアのように、小花をたくさんぶら下げて咲くものが
目立ちますが、線香花火のように少ない花を咲かせるものもあります。
大きさも10cm以下のものから3m以上のものもあります。
ヒスピダククリフェラ
以前紹介した、葉に葉が生える不思議なヒスピダククリフェラも木立ベゴニアです。
ただでさえ、種類の多いベゴニアなのに、木立性ベゴニアのなかでも形態はさまざまで
非常に混乱しやすいです…

カーチュズハイブリッド#2
カーチュズハイブリッド#2

月宮殿
月宮殿

ティーローズ
ティーローズ あまりベゴニアの葉っぱっぽくありませんね

クレナイ
クレナイ

クンプウ
クンプウ

木立ベゴニアの育て方

土が乾いたらたっぷりお水をあげてください。
寒さには弱いので、冬は家の中にいれてあげるとよいでしょう。
背が高くなる種類のものは、支柱を必ず立ててあげましょう。

当園では、南ロビーと東フクロウショーのゾーン(当園最大のものがあります)に
木立ベゴニアがたくさん並んでますよ。この小さな花のシャンデリアを是非ご覧下さい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/160-ed8cae35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。