スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回「二胡&ピアノデュオ みんなで歌う童謡」 

毎週日曜日の恒例イベントとなりました
「花の下コンサート」もはや5回目。
4AFT1032のコピー

今回は”二胡&ピアノデュオ みんなで歌う”と
題しまして、フクシアゾーンで演奏しました。

4AFT0960のコピー
今回の演奏は二胡(にこ)という楽器がはじめてはいりました。
二胡とは、2本の弦の間にはさんだ弓で弾く、中国の擦弦(さつげん)楽器だそうです。

4AFT0951のコピー
二胡の演奏をしてくださったのは、梁嘉佳さん

4AFT0980のコピー
ピアノは前回も演奏してくださった文 暁鈴さん

4AFT0998のコピー
こちらも前回に続き、歌唱指導してくださった張 文乃さん

曲目は
「少年時代」
「花」
「睡蓮」
「採茶撲蝶」
「崖のうえのポニョ」
などを演奏しました。


CDやTVなどで二胡の音は聴いたことがあるかもしれませんが、
生で聴く方もおおかったのではないでしょうか?
少し悲しげな音が「花」という曲にぴったりで、
ちょっと私涙ぐんでしまいました…

4AFT1003のコピー
そして最後は今月誕生日のお客様にステージにあがってもらい、
「おめでとう」のうたをみなさんで合唱して幕を閉じました。


次回予告

来週10月19日(日)の第6回「花の下コンサート」は、
フルート(渡辺可奈)&ピアノ(山口ひろ子)、張文乃(歌唱指導)
「フルート&ピアノデュオ みんなで歌う」と
称してまして、北フクシアゾーンで
14:00と15:15の2回公演を予定しております。
おたのしみに。

※予告なく内容が変更になる場合がございます。ご了承下さい。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/147-b3509ac3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。