スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっとりそらちゃん 


こんにちは。今日はハトのそらをご紹介します。

前回、オウギバトをご紹介しましたがおぼえてらっしゃいます?
こんなこたちでした。
思い出した方もいらっしゃるでしょうか?
男の子

今回は、また別の種類のハトをご紹介します。
こんな子です。
そで1
ひとくくりに鳩といいましても、実に多くの種類がいます。


和名 : ソデグロバト
英名 : Pied imperial pieon
学名 : Ducula bicolor

生息地 : 東南アジア、ニューギニア

名前のとおり羽の端が黒色で、ハトの仲間としては珍しく、果物をたべます。
水辺・湿地のある森林で生活し、群れで暮らしています。
目がまんまるなので、どんな時でもおっとりしているように見えてしまいます。


こんなおっとりさんにみえるそらですが、同じ部屋の
キュウカンチョウのキュウちゃんとけんかしたりもします。
そできゅう2

のんきに構えていつつも、いつもキュウちゃんとの距離を気にしています。
なんだか、キュウちゃんがいつもそらに近寄っていく気がします。
そしてじろり・・・

そできゅう3

キュウちゃんの方が、ちょっと気が強いみたいです。
そらの目がまんまるなので、怒っていても優しく見えてしまいます。
にらみあい1

それ以上は無理だから!!!
と、のんきな顔でお願いしているみたいです。

そら撃退される

でも、キュウちゃんはそれでもそらの方へ近寄っていくので、
そらが逃げていく姿をよくみかけます。
仲良くしてほしくても、難しいようです。



こんなそらですが、最近、まれに手に乗ってくれる瞬間があります。
スタッフが練習しているのですが、なかなか手にはのってくれません。
それでも今回はやっとのことで乗ってくれたのでご覧ください。

そら1

「そこは嫌なの~」というような感じですり抜けます。
とてとて歩いて、なかなか手には乗りません。
反対に回り込んだりもしています。
そら2

おやつをしっかりみせて、ゆっくり待っているとトコトコ近寄ってきます。
よって来てくれると、手からおやつをパクパク食べます。
そして、乗せる手を木になった気分で固定します。
おやつをくちばしで届かない所でみせると・・・
ゆっくり手に乗りました。
そら3

ご褒美のおやつをあげます。
そら5

嬉しそうです。
そら4

こんなハトのそらですが、
やっぱり可愛いなぁと思うときは、歩く姿です。
なんともいえない愛嬌があります。
動画がとれませんでしたので、ぜひ、そらの歩く姿を見に
花鳥園へ遊びに来てみてください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/136-0fc753cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。