スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短くなってます! 

こんにちわ。
中庭池の池の真ん中にある島にはザクロが植えてあるのですが
すっかり赤くなりました。キンケイ達がおいしそうに食べています♪
zakuro.jpg

まだ青いですがどんぐりも実り始めています。
すっかり秋ですね。



さて、今回は短くなっている(笑)クジャクの話題です!


前回クジャクの紹介でジャックとラオウくんをとりあげましたが
そのジャックは今短くなっています(笑)
短いという表現だとなんか可笑しいですね。


ジャックは今年、9月に入った頃からあのキレイな飾り羽が抜け落ち始めました。

こんなにあった羽が・・・
nagasaja.jpg


だんだんスカスカになって・・・
hanenukeyoko.jpg


今はこんな感じです・・・。
約1週間ですっかり長い羽がなくなってしまいました。
hanenasi.jpg


長さはメスとあまりかわりませんね。
mesu.jpg



多い時で1日30本近く抜け落ちていた日もありました。
抜け始めると結構なスピードでした。

短くなったので長いときと比べるとなんだか楽そうです(笑)





クジャクのキレイな飾り羽は、お尻のほうに伸びているため
尾羽と間違われやすいのですが、正確には『上尾筒』といい
尾羽の少し上に生えている羽です。


こちらは↓ラオウくんの無防備な(笑)後姿。
raouusiro.jpg
ふわふわした羽の上に立っているのが尾羽です。
尾羽は上尾筒を支えるような役目をします。

飾り羽(上尾筒)は全部で約100~150本もあるそうです。
飾り羽は年に1回夏の終り頃から抜け、来年の繁殖シーズンにむけて
冬の間に少しずつ新しい羽が生えてきます。


今年ジャックの抜け落ちた羽を数えてみると110本ありました。
重さはだいたい0.3㎏
結構な本数ですがそんなに重くないんですね!


aruki.jpg
そういえばジャックも歩くとき、ヒョイ~と持ち上げていました。




クジャクとは反対でキンケイは夏の終わりごろに羽が生え変わったので
今、すごくキレイですよ!!
DSCF2425.jpg

『ピカピカでしょ』
ougonsama.jpg




またジャックの羽がキレイに生えそろった頃に報告したいと思います。
来年はラオウくんもジャックと一緒にキレイな羽が生えるといいな~と
スタッフ一同楽しみにしてます♪

raouhane.jpg

ラオウくんの羽をかきわけると、ヒラヒラとしたキレイな羽が生えかかっていたので
どうやら期待できそうです!






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/127-bf6e6cab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。