スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴージャスなインパチェンス? 

今日はお昼過ぎに雷雨がやってきましたが、
神戸花鳥園内は屋内&屋根があるので安心です。
一年中、天候に影響されず楽しんでもらえます。
と園の良さをアピールしつつ、今日の花の話題にいって見ましょう。

4AFT9587のコピー
↑前回はニューギニアインパチェンスを紹介しましたが、
今回は普通のインパチェンスのちょっと変わったもの(?)を紹介したいと思います。
4AFT9943のコピー
普通なのに変わったものとは此れ如何に?

まずは普通のインパチェンスを見ていただきましょう。
4AFT9933のコピー
4AFT9935のコピー
4AFT9990のコピー
4AFT9988のコピー
現在、南ロビーに吊っていある花で一番数が多いのではないでしょうか?
ニューギニアインパチェンスほどではないですが、
色あざやかで、形に愛嬌があり、素朴な感じのする花です。

それが八重咲きになるとガラッと花の印象が変わるんです。
では、八重咲きのインパチェンスをご覧頂きましょう。

4AFT9925のコピー
ね?全然違いますよね。
急にゴージャスになったと思いません?
まるで小ぶりなバラみたいな感じです。
(ちなみにバラは八重咲きが普通とも考えられています)
4AFT9992のコピー

ちょっと調べてみたところ、八重咲きとは、
通常の花びらの内側に、さらに多くの花びらが並んで、
花びらだけで花が構成されているように見えるもののことだそうです。

4AFT9927のコピー
ちなみにこの南ロビーにはこの八重咲きインパチェンスは2鉢しかなく、
スタッフがこぞって自分の担当エリアに吊ったそうです。
ひとつは花売店の真上、もうひとつはレストラン華花の食事エリアの
ど真ん中に吊ってあります。
4AFT9977のコピー
これはまだ花の数がまだ少ないので、これからもう少し花をつけて
さらにゴージャスさが増すことでしょう。

美しいうえに数も少ないこの八重咲きインパチェンス、
是非みつけてみてだくさいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/125-51bbf6ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。