スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新撮影スポット? ニューギニアインパチェンス 

南ロビーの北側中央にニューギニアインパチェンスの大きなひな壇ができました。
園内での記念撮影スポットは数々あるのですが、南ロビーでは、今ここがお勧め。
というか、もうすでにここをバックに記念撮影しているお客さまがけっこうおられました。
4AFT9585のコピー
この写真では、ひな壇が長く見えませんが、幅が約4.5mあるので大人数のお客さまでも
大丈夫だと思います。
ただ、残念なことにこのニューギニアインパチェンスの鮮やかな色は、私のカメラの腕では
全然表現できませんでした!特に赤のもの。本当に目に痛いぐらいの鮮やかな赤なんですよ。

ニューギニアインパチェンス
■学名:Impatiens hawkeri
ニューギニアインパチェンスの原種は名の通り、
ニューギニアの高地で発見され、改良が加えられ
現在のニューギニアインパチェンスとなりました。

花の色は赤、オレンジ、ピンク、白、グラデーションが入ったものなどがあります。
4AFT9588のコピー
4AFT9591のコピー
4AFT9601のコピー
4AFT9598のコピー
4AFT9609のコピー

4AFT9597のコピー
葉も普通のインパチェンスに比べて、ツヤがあり濃い緑色をしています。
4AFT9596のコピー
斑が入っているものや裏が紫色のものもありました。

4AFT9611のコピー11
ちなみにこれが普通のインパチェンスです。当園は、主にハンギングにしています。
花の鮮やかさは似ていますが、葉の色あいやツヤがこちらのほうが落ちついていますね。

4AFT9587のコピー
何度も言いますが、この写真の10倍は鮮やかできれいだと思って下さい。
私のカメラの腕が上達するのを待つより、実物を見たほうがはやいかもしれません。

4AFT9606のコピー2
こんな感じで写すといい記念になるかと。
長いすはいつでも設置してあるので、どうぞご自由にご利用下さい。
ちなみに、半分の長さのニューギニアインパのひな壇も3ヶ所ほど設置しています。
ぜひ、ご覧下さいませ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekachoen.blog40.fc2.com/tb.php/103-a68a5d98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。