スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわいよー!「食虫植物展」 7/30(土)、8/1(日) 

ちびっこのみんな、こんにちは!夏休みエンジョイしているかな?
大人になると、夏休みはチョロっとしかもらえないので、今のうち遊びまくってね。
ZN4G8170のコピー
今、神戸花鳥園では、7/31(土)、8/1(日)の2日間
「食虫植物展(しょくちゅうしょくぶつてん)」をやっているよ! 
食虫植物とは字のとおり、虫などを食べるめずらしい植物のこと。
今回の展示のいちぶをしょうかいするよ。

4AFT8214のコピー
この”ドロソフィルム”は、ねちょねちょした細い葉と、茎(くき)を
もつ食虫植物。においを出して虫をひきよせ、このねちょねちょで虫を
ひっつけてつかまえます。写真をよく見てもらうとわかるけど、
虫がたくさんついてたよ。こわいなー。

ZN4G8175のコピー
こちらは長い”筒(つつ)”のような葉をもつ”サラセニア”。
とらえた虫を溶(と)かす力はないけれど、葉にとじこめてころして、虫が入った葉ごと
足元に落とし、自分のえいようにしているんだ。こ、こわい…

ZN4G8169のコピー
男の子が見ているこちらの食虫植物は”ハエトリソウ”といいます。
葉が二枚貝のような形になっており、ハエなどの小虫が葉の中に止まると
パクッと、とじます。よく見ると何匹かつかまってたよ…
ZN4G8178のコピー
とくべつに、葉の閉じるところを見せてもらったけど、意外に早い・・・
こわいっ!

ZN4G8176のコピー
こちらの”ウツボカズラ”は、葉がフタのついたツボのようになっていて、
消化液(しょうかえき)が入っているんだ。
ここに入ってしまった虫や小動物などは溶(と)かされてしまうんだ…
大きなものだとネズミなんかがかかる時があるんだって…こ、こわいよー!

ZN4G8183のコピー
この女の子も、こわがってお父さんの後ろにかくれております。
と、こわがらせてしまいましたが、人間がつかまることはないのであんしんしてね♪


4AFT8218のコピー
今日、しょうかいしたもの以外にも、いろいろな食虫植物があります。
即売会(そくばいかい)もやってるので、気に入ったものがあれば
育(そだ)てるのにチャレンジしてみるのもいいかも!

係(かかり)の人が、みんなにもわかりやすくお話をしてくれるんで、
夏休みの自由研究ノートをもってお話を聞いてみるのもいいね!
明日8/1(日)までなので、ぜひ食虫植物展を見にきてね!

協力:食虫植物探索会

スポンサーサイト

生まれました!! 

みなさーんこんにちは!!
毎日暑い日が続きますね!!
熱中症には気をつけましょう!!

さて、月曜にご報告いたしましたクビワコガモのヒナを今回もご紹介しましょう!!

クビワコガモ
↑ヒナ『みなさん!あらためましてこんにちは!!』
こちら2010年7月23日に生まれたクビワコガモのヒナです!!

クビワコガモというと、カモのエサを売っている台の上でお店番をしている
看板鳥のククちゃんと同じ種類です。
ということで先輩のククちゃんにもご挨拶!
き…気になる…
↑クク『君はだれー??とっても気になる!!』
ククちゃん興味津々!!
ヒナはというと…先輩が怖いのでしょうか?
…ちょっと逃げ腰気味です。(笑)

だいたい同じ時にコールダックのヒナも一緒に生まれたのですが…
コール&クビワ
↑黄色い色をしている方がコールダックのヒナです。その隣がクビワコガモ!
ヒナの体勢のせいもあるかもしれませんが、大きさが全然違う気がします…(笑)

このヒナたちはふらん器で孵化させた子達なので、孵化してからずっと一緒にいて、
とても仲良しです!

ケースの中でみんなでくっつきあって寝ています!
密集
↑くっついていると安心するんですかね?
その姿も可愛らしいです!!
クビワ&コール2
↑クビワコガモ&コールダック
『とっても仲良しなんです!!』

このヒナたちの水浴び風景の動画も撮ってみたので
↓どうぞ


どうですか??
テンションが上がっている時に水に潜ったりするのですが…ものすごい勢いですね!!
潜っている姿、特に足が私のオススメです!!(笑)
こんなにちいさいのに水にしっかりと浮いているし、頼もしいですね!!
…う~ん。なんだか見ていると、お風呂に浮かべるアヒルさんみたいですね(笑)


みなさんも神戸花鳥園に来られた際は、
ぜひ外池のヒナたちを見に来て下さいね!
(ヒナのふれあいはまだ行っていません、また、ヒナの体調により
展示を中止する場合がございますので、予めご了承ください!!)

クビワコガモ2
↑ヒナ『お待ちしてまーす!』

ヒナ達の成長 

みなさん、こんにちは。
今回は以前ご紹介した中庭池のヒナ達の現在の状態をご報告させていただこうと思います。


まずはこちら、4月25日にご紹介したマガモのヒナです。↓
第1陣ヒナ
「お久しぶりです!」
……もうすっかり大人の姿になっていますね。今年生まれのマガモのヒナの目印は脚に付いている白色のリングです。
これを目印に探してみて下さいね。

なお、通路にはまだヒナらしい姿の子もいます。↓
マガモ中ヒナ
「はじめまして~」
この子達は先ほどの子よりも少し遅れて孵化したので、まだ頭やお尻周りにヒナのふわふわした羽毛が残っています。
このくらいの子は集団で行動する事が多いので、いつも寄り添っていてとても可愛いです♪


続きまして、5月8日にご紹介したキンケイのヒナです。↓
キンケイヒナ
「こんにちは~」
この子もすっかり大人の羽毛に変わっています。でも、鳴き声は「ピィ、ピィ」とまだまだヒナらしいです。


そして、6月10日にご紹介したシロトキのヒナです。↓
トキヒナ
ヒナ「見て見て~!!」
親「なあに??」

こちらはまだまだヒナらしいグレーの色ですね。お腹部分が少し白色に生え変わり始めています。
最近では巣のあった島から通路に出てきてご飯をおねだりしてくる様になっています。
(*必ず通路に出てきている訳ではございませんので、あらかじめご了承下さい。)


最後に、7月8日にご紹介したクロエリセイタカシギのヒナです。↓
シギヒナ
「大きくなったよ」
ご飯もよく食べてくれてもうこんなに大きくなりました。
この子は現在7月10日生まれの子と一緒にカモのご飯台の隣で展示しております。↓
展示シギヒナ
「お友達ができたよ~♪」


ちなみに、現在はカモのご飯台付近でこのクロエリセイタカシギのヒナの他に、
7月10日生まれのマガモのヒナ↓
展示マガモヒナ

6月26日生まれのキンケイのヒナ↓
展示キンケイヒナ
を展示しております。


また、中庭池北側通路にて6月5日生まれと6月18日生まれのキンケイのヒナも展示しております。↓
展示キンケイ中ヒナ


神戸花鳥園にご来園の際はぜひこの子達に会いに中庭池までお越しくださいませ。

インパチェンスたち 

みなさん、こんにちは(^v^)/
連日、猛暑日が続き夏バテになっていませんか?
学生の皆さんはそろそろ夏休みに突入しているのでしょうか??
夏といえば海にプールに花火にキャンプとアクティブに過ごされているのではないでしょうか!?
し・か・し そんな忙しい夏を過ごされている皆さん!!
花に囲まれた空間で食事しながら癒されてみては如何でしょう!?
ennnaihuukei.jpg


今回、この植物たちを紹介させていただきます。
ニューギニア1
ニューギニア2
ニューギニアインパチェンス
ピンク色の花に白のラインが入りかわいらしい花を咲かせてくれています。
はっきりとした花の形でしっかりと存在感を示してくれています。
写真では小さな花のように見えますが・・・
写真の花の大きさは8cmぐらいありました!!

フィエスタ1
フィエスタ2
インパチェンス”フィエスタ”
鮮やかな赤色で八重咲きの花は他のインパチェンスとは違い、豪華さを感じさせてくれます。
まるでバラのよう・・・
インパクトは抜群ですね(笑)

バタフライ1
インパチェンス”バタフライ”
このインパチェンス・・・
今回紹介したインパチェンスと比べると花は小さく少し控えめな感じがしますが・・・
花をアップで見てみると・・・!!
バタフライ2
かわいらしい赤いポイントに反りあがるような花びら
まさに”バタフライ”といった感じでしょうか!?(笑)
でも・・・蝶のように飛ぶ?というよりは飛び跳ねるような雰囲気が・・・(自分だけ?)

この夏、疲れている人もそうでない人も花に囲まれた空間でゆっくり過ごされてはいかがでしょう?
ぜひ、お待ちしております。

あの子が看板息子に? 

みなさまこんにちは!

今回は、5月25日にも紹介しました
クジャクバトのヒナのその後の様子をお届けしたいと思います。

前回の記事はこちらから→クジャクバトの成長記録


この子はミルヒと名づけられました。
性別は見た目からではほぼわかりませんので、血液検査をしたところ男の子と判明しました!



ミルヒの5月10日の様子
5月10日



そして現在のミルヒはと言うと・・・

ごはんタイム

ん?

どれ?


実は左端の子がミルヒなのです!!
お父さんやお母さんと混じってごはんをモリモリ食べております。
というかお父さん達よりがっついていますね。笑

おいしいな

「もう一人でごはんも食べれるんだよ♪」


素晴らしい成長ぶりです!


では少し時間をさかのぼってみましょう。

人工で育てることになったのが5月9日のこと・・・

それからミルヒはスタッフからごはんをもらいながら
少しずつ一人でごはんを食べる練習もし
練習です

「つつくだけならできるけど、嘴の中まではまだ運べないんだ(><)」


時にはお父さんたちのいる温室に社会見学にもいっていました!
これなに?

「これなぁに?」
「ヒメウズラだよ」


そして少しずつ温室で過ごす時間を長くしていきました。

はじめはお父さんやお母さん、他のクジャクバトに追われてしまうこともありましたが、
今ではのんびりと生活できております・・・。
本当に元気に育ってくれてよかった!


よく売りエサ台の上で看板息子(笑)をしていますので
良かったら近くで見てあげてくださいね♪

誰か来ないかな?

「誰か来ないかなぁ」



ただ、急に近くに寄ってバッと手を出したりするとびっくりしてしまいますので、
ゆっくり近づいてあげてくださいね♪


※鳥の体調によりふれあいを行っていない場合もございます。ご了承ください。



また現在は、ミルヒの次に生まれた妹のさつきちゃんも展示室にいることがございます。


さつきです

「さつきです!5月生まれだよ」

観察

お兄ちゃんの食べてる様子をじーっと観察・・・
食べ方を学びます。

さつき大人気!

ミルヒやさつきちゃんは大人気です♪

男の子の手に乗るさつき
運が良ければ手に乗せてみることもできます。

ちなみに、足につけているリングの色が、白のクジャクバトがミルヒ、黒のクジャクバトがさつきちゃんです。
良かったら探してみてください。


これからもっと元気にすくすく育っていってくれるよう祈るばかりです。
みなさまもぜひ応援してあげてくださいね♪

後輩 

みなさーん!!こんにちは!!

毎日暑いですね!!

いつも金曜更新の外池ブログですが…
今日は少しご報告があります!!
ではククちゃんからどうぞ…
クク
クク『今日はみなさんにお知らせがあります!!
なんと僕の後輩が生まれました!!』

そうです!!2010年初!クビワコガモのヒナが孵化したのでお知らせします!!

2010年7月23日に孵化したヒナです!!
クビワ
ヒナ『はじめまして!!』

最初は灰色みたいな色なんですね!!

みなさんもぜひこのクビワコガモのヒナを見に来てくださね!!
お待ちしてまーす!!
(ヒナのふれあいはまだ行っておりません!
また、ヒナの体調により展示を中止する場合がございますので予めご了承下さい!!)

フクロウのひみつ 

皆さんこんにちは!!
バードスタッフの片岡です。

最近暑い日が続いていますね!!
水分&塩分補給で夏バテを防止しましょう!!


さて、今回の主役はこの子です。
IMG_1224 のコピー

メンフクロウ 

名前は「こだま」です。
ハートの形をしたかわいい顔ですね。

英名:Barn Owl
学名:Tyto alba

北アメリカ南部、南アメリカ、ヨーロッパ南部、東南アジア、オーストラリアなど寒帯を
除く広い地域に分布しています。
主にネズミ、ウサギなどの小型哺乳類、小型鳥類、小型爬虫類などを捕食します。
人の生活圏の近くにいることが多く、英名に入っている“納屋(Barn)”にも営巣する
ことがあるそうです。
(誠文堂新光社出版 「ザ・フクロウ」より引用)



この時はちょうど、人に甘える時の鳴き声を出しています。
残念ながら鳴き声が難しすぎて、文字では表現しずらいのですが・・・


あえて書くなら「ジェァァァアアア!!」の様な感じです!!


とまぁ前置きはこのくらいにしておきまして・・・

今回、なぜメンフクロウを主役にしたのかと言いますと
なんと、この子に秘密があるからなんです!!

実は、はばたく音が全然しないんです!!

まさかそんなことが・・・
カラスだってハトだって、バサバサ音がしてるじゃないですかー。


と、いうわけで
かなり近くでメンフクロウに、羽ばたいてもらいました。

まさかそんな音がしないなんて事が・・・
IMG_1215 のコピー

・・・・・・・・・・

IMG_1216 のコピー

・・・・・・・・・・

ぜ、全然聞こえない!?


本当に聞こえないなんて・・・

そんな事があっていいのか!!

いいんです。
静かに飛べるので、獲物に気づかれずに
近づく事が出来るんですね。


実はフクロウの仲間は
ほとんど羽ばたく音を立てずに飛ぶ事が出来るんです。


その中でもメンフクロウは、ほぼ無音で飛ぶ事が出来ます。
人の耳では聞こえないはずですね。(笑)



IMG_0933 のコピー

当園では、飛行ショーの中でメンフクロウを近くで見る事が出来ます。
フクロウ達がかっこよく飛んでいる姿を、ぜひ見に来て下さい。

7/26現在の時点で、メンフクロウが確実にショーに出てくるのは…

10:30~
15:00~

の2回になります。

※体調や機嫌によって、メンフクロウがショーに出てこない場合があります。
 また、ショーに出てくるフクロウは予告なく変更になることがございます。
 あらかじめご了承ください。



もちろん鳴き声を聞きにでも大歓迎です(笑)



お待ちしてまーす♪

第78回花園コンサート ホルン 

4AFT7806のコピー
本日、北フクシアロビーにて、第78回花園コンサートが開かれました。

演奏してくださったのは、すでにお馴染みとなったホルンの釜田美雪さんと、
今回初登場のピアノの川端隆志さんのお二人。

今日は夏休み特集としていろいろな楽器で、世界の音楽を演奏するという企画をしております。
今回は第2回「ホルンで奏でるフランスの曲」です。どんな曲目が出るのか、たのしみですね。

4AFT7822のコピー
釜田美雪
大阪音楽大学音楽学部卒業。第9回長江杯国際音楽コンクール入選。
現在、ソロ、アンンブル、オーケストラ等で演奏活動を行う。大阪音楽大学演奏員。
大阪スクールオブミュージック専門学校非常勤講師。尼崎市立大庄北中学校技術指導員。
コダマ楽器講師。

4AFT7819のコピー
川端隆志
京都外国語大学外国語学部英米語学科卒業。
同大学在学中に派遣留学生として森田基金給費奨学金及び総長奨学金を得てサンフランシスコ州立大学に留学。
ピアノ演奏をロジャー・ウッドワード氏、室内楽をアレクサンダー弦楽四重奏団に師事し研鑽を積む。

3年に渡りユフーディ・メニューイン室内楽セミナーに参加。サイプレス弦楽四重奏団、ジュピタートリオ、
ジェレミー・メニューイン氏、トビー・アペル氏のマスタークラスを受ける。

サンフランシスコ州立大学大学院音楽学部ピアノ演奏専攻 修士課程修了。
カリフォルニア州 レッドウッドシティのPalo Alto School of the Performing
Artsでピアノ講師を務め、サンフランシスコを含むベイエリア中心にソロリサイタル、室内楽の演奏活動を行う。

帰国後はピアノ講師及び英語講師として個人レッスンを行う傍ら演奏活動も開始。
第2回イグナチオ・セルバンテス国際ピアノコンクール、第1回パナマ国際コンクールにてセミファイナリスト。

4AFT7778のコピー
4AFT7812のコピー


ドビュッシー : 亜麻色の髪の乙女


サティ : ジュ・トゥ・ヴ


グリェーミ : ばら色の人生


モノー : 愛の賛歌

4AFT7828のコピー
いかがでしたでしょうか。また次回の花園コンサートでお会いしましょう。


8月の花園コンサートスケジュール

■8月 1日(日)11:30/14:00 
 出演:
「マリンバで中国の曲」

■8月 8日(日)11:30/14:00
 出演:
  「サックスでアメリカの曲」

■8月15日(日)11:30/14:00
出演:
 「声楽で日本の曲」

■8月22日(日)11:30/14:00
出演:
 「クラリネットでドイツの曲」

■8月29日 (日)11:00~12:30 /14:00~15:30  
「キッズコンサート 未来の音楽家たちのコンサート」
未来の音楽家を目指す、ちびっこたちの演奏会

フクシア写真館vol.1 

みなさんこんにちは♪おひさしぶりです♪
フクシアブログ担当の磯村です♪♪

今回このブログをご覧の皆さまにはフクシアの
『ベストショット写真集』をご紹介したいと思います☆

フクシアという花はご存知の方も多いと思いますが
下向きに花が咲きます。ちなみに、全体的にみても垂れ性です。
仕立て方によっては立ち上げることも出来ますが
ハンギング仕立てにして鑑賞するのが
フクシアの魅力を最大に生かせる一番のオススメ鑑賞法です☆
花は下向きに咲く、というよりも下向きに付くといった方が伝わるかと思いますが
なにせ見る側の心得としては下から見上げるのがポイントだということです★

では早速写真集を紹介していきましょう♪

ブロウィック
b不明015
ズ―ルキング
bズールーキング
スノーファイア
bスノーファイア
パステルファンタジー
bパステルファンタジー
デイジーベル
bバリコンコーニゲン
フィーンラスト
bフィーンラスト
ハニーサックル
bアナベル002
アニーアール
bアニーアール002
ウェンディーズビューティー
bウェンディーズビューティー002
ガラドリエル
bガラドリエル002
プレジデントスタンレイウィルソン
ZN4G4050のコピー
不明
ZN4G5257のコピー
不明
ZN4G5265のコピー
フィデリウス
ZN4G5325のコピー

いかがでしたか!?といってもフクシアは自ら動かないので
静止画でその良さを伝えるのはとても難しいですね!!

しかしながら、動かぬからこその美しさがフクシアには溢れています☆
じっくり見れば見るほどフクシアの可愛らしさが次々に見つかります☆

個体を大きくアップで撮るも良し!
たわわに連なった花の流れを撮るのも良し!
わたしの一番のオススメはやっぱり少し斜め下のアングルからの撮影です☆

今回は写真集をご紹介しましたが、なにをさておき
生のフクシアをご覧になっていただくに勝ることはないので
是非一度フクシアを訪ねて花鳥園に遊びに来て下さいね☆

ではまた会う日まで☆さようなら☆                    isomura

ペンギンにシャワー 

みなさーんこんにちは!!
梅雨もあけ、暑い毎日…みなさんいかがお過ごしでしょうか??


神戸花鳥園にいるペンギンたちもやはり暑い様子…
あちー
↑タロー君&ジロー君『暑いなぁ~』


あちー2
暑いならプールで泳げばいいのにねぇ~…とも思うのですが、
面倒くさがり屋さんが多いのでしょうか?(笑)
そこでスタッフは、たまにペンギンたちにシャワーをかけてあげます。

シャワー!!
↑ペンギンたち『きもちー!!!』

タロジロシャワー
↑タロー君&ジロー君もとても気持ちよさそう!!


動画も撮れたのでどうぞ!!


どうですか?
なんだか滝に打たれているようにも見えなくもないですね…(笑)


シャワーを浴びた後はみんなで羽繕い!
水浴び後…
↑ペンギン達『ポリポリポリポリ…』

みなさんも神戸花鳥園にこられた際はぜひ外池のペンギン達に会いに来てください!!

運が良い方はペンギン達のシャワーを見ることができるかもしれませんよ!!
お待ちしてまーす!!
(ペンギン達のシャワーは時間など特に決まっていませんので、あらかじめご了承ください!)

中庭池の陰の存在?? 

みなさん、こんにちはー。

先週で梅雨明けしまして、夏本番ですね。

今回は、中庭池の陰の存在??といいますかあまりブログに出ていなかった鳥を紹介したいと思います。

その鳥とは・・・この子です。

カンムリヅル
「どうも~」

ホオジロカンムリヅルです。

何度か神戸花鳥園に来た方は、この鳥どこにいたっけ??と思われるかもしれませんが

中庭池の真ん中にある大きな島にひっそりと暮らしています。

一日のほとんどをこの島にいるのでお客様に気づかれないことが多いです。

カンムリヅル2

このように木々に囲まれているので姿が見えにくいのです。 (もしかして隠れてるのかも・・・)


島ではご飯を食べたり、寝ていたり、じーっとしてたりします。

時々、水を飲むときにお客様にも見やすい所に出てきます。

水を飲む


先日ですが、私は初めてカンムリヅルが水浴びをしている姿を見ました。

そんな姿を写真におさめることができたので皆さんにも見て頂きたいです。

水浴び1
「今日は水浴びしよ~っと」

水浴び2
水浴び3
バシャバシャバシャー

水浴び4
バシャバシャー

水浴び5
「ふぅ~~」

水浴び6
「ん? 何かようかい」
あれ?? カンムリヅルさん水浴びする前より頭の毛が・・・(笑)

水浴び7
「見ないで―!」


このような写真が撮れました。

最後の1枚は写真を確認するときにちょっと笑ってしまいました。

こんな一面もあるんだなと思いました。



みなさん、神戸花鳥園にお越しの際は、ぜひ中庭池のカンムリヅルに会いに来て下さい。

見つからない時は、私も一緒に探しますので気軽に声をかけて下さいね。


カンムリヅル3
「お待ちしてま~す」

苔玉アート 

ようやく梅雨が明けましたね。
昨日さっそく泳ぎに行ってきました。

皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

神戸花鳥園では今日から夏休みイベントが始まります。
今日はその中でも苔玉(こけだま)アートについて紹介したいと思います。

20100717165923817.jpg
◎苔玉アート
ご自分だけのオリジナルの苔玉を作ってみませんか。
【開催日】7月26日(月)、8月9日(月)、8月23日(月)
【時   間】①11:00 ②15:00
【参 加 費】1,000円
※植物は数種類の中から選べます

では簡単に苔玉の作り方を紹介します。

20100717165859578.jpg
準備するもの
はさみ・グリーンモス・テグス・ポット苗

20100717165856bba.jpg
苗をポットから出し、余分な土を取ります。
根を傷つけないように、丸くします。

20100717165853639_20100830110418.jpg
全体にグリーンモスを均等に巻いていきます。
グリーンモスが巻けたら、テグスをその上からぐるぐる巻きにします。

2010071716584994e.jpg
テグスが十分に巻けたらテグスを結び
はみ出たグリーンモスを切って形を整えます。

20100717165847653.jpg
完成です。
実は、大学の卒業論文が苔の論文でして
よく苔玉を作っていたので、
今回のイベントは楽しみです。

では☆

お気に入りの場所 

みなさん、こんにちは。
本日は東展示室よりみんなとは違った場所がお気に入りの
個性豊かな鳥さんの写真を紹介したいと思います。

では、まずはかくれんぼが得意なエボシドリ4AFT7377.jpg

オオハシのふれあいコーナーにいるのですが、
普段はあまり人目に触れないような所に居ます。

ココ!
シェルター横の脚立です。
4AFT7376.jpg
居ないな~・・・どこだ~・・・
探すとたいていはココでじっとしています。

次はインコ・オウムコーナーのオオバタンのオオチャン
00.jpg

他のインコ・オウムに比べて大きな体をしているのに
なかなかお客様に気づいてもらえません。
なぜなら、いつもみんなとは違う場所に居るからです。
oo.jpg
たかーい所が大好きなオオちゃん。
いつもココからお客様の様子も伺ってますよ~^^

高い所が大好きなもう1羽の鳥さん、シロムネオオハシのラテです。
どこに居るのか分かりますか???
rate.jpg

柱の上に居ます。
rate2.jpg

いつもこの場所でピョンピョン動いたり休んだりしています。
しかし、ココを通る時はご注意ください。
上からウンチが落ちてくるかもしれませーん。
rate3.jpg

さぁ、次はオオサイチョウのダイちゃんです。
日中よくこーんな姿でお客様をお出迎えしています。
dai2.jpg

机の上でごろ寝
お部屋に入ってきたお客様もビックリ!!(汗

よく、「死んでるの?」と尋ねられますが、
いえいえ、そんなことはありません。
他の鳥と比べてやはり頭が重たい様子。
ほぼ毎日お昼頃にはこんな姿で休憩しています。^^
dai.jpg
病気というわけではなく、日中はこの場所で寝るのが日課のようです。
活発な時はサイちゃんよサムくんのところへ遊びにもいきます。

最後は当園で一番小さなヒメウズラです。
こちらのはケージに入っているのでどこにいるかはわかりますが、
見て下さい。この姿・・・
ヒメウズラ砂浴び 033
死んでません。(笑)
ヒメウズラは水浴びはしません。
その代わりに砂浴びをして羽の手入れをするのですが、
よく「死んでるんですか?」と言われます。
砂浴びをしている時はふれあいに消極的ですが、気持良さそうじゃないですか?
こんな姿も是非みてあげてくださいね。

みなさんのお気に入りの場所はどこですか?
そこはどんな場所ですか?

このように、鳥にもそれぞれお気に入りの場所があるようです。
きっとそこが安心できる心地の良い場所なんでしょうね。


☆おまけ☆
4AFT7388.jpg
ダイちゃんの止まり木に最近よくいるオウギバトたち

イベント出張その2 

みなさん、こんにちは。

梅雨も明け、じめじめした暑さが終わったものの、
今度は、本格的に夏の暑さがやってきました。


さて、今回は先週に引き続き
「須磨海浜水族園」へのイベントの様子をお届けします。

出張した鳥は、今日もベンガルワシミミズクのシオンと
アフリカヒナフクロウのゆうひです。

先週のイベントで、ゆうひが疲れていたので、
今回はお休みしようと思ったのですが…
代わりに考えていたゆうひのお兄さん「あさひ」と
ナンベイヒナフクロウの凪が、どうしても行きたくなかったらしく、
朝、部屋から出てこなかったため、今週もゆうひに頑張ってもらうことになりました。


今回は、先週の反省を踏まえ、暑くならないように
水族園内の橋の下にテントを構えてもらいました!!!
DSC00788.jpg

では、先週紹介できなかったふれあいの様子をお届けします。


子供たちに大人気のシオンでした!!!


大きなフクロウに興味はあるけど、ちょっと怖かったみたいです!!!


小さなお子様連れの方がたくさんいました!!!
お父さんと一緒に、おそるおそる…といった感じですね!!!


このようにふれあいが進み、好評だったため、
予定時間よりも少し長く、水族園に滞在しました!!!

ゆうひもシオンもお疲れさまでした。

ゆうひの方は当分お休みで、
シオンは来月のイベント出張に向けて調整に入ります。

DSC00789.jpg
DSC00791.jpg

もうすぐ夏休みに入ります。
神戸花鳥園の方にも、ぜひ遊びに来て下さいね!!!

第77回花園コンサート フルート 

4AFT7531のコピー
今日は北フクシアロビーで、第77回花園コンサートが開かれました。
今日演奏していただいたのは、初登場となるフルートの山本ありささんと、
ピアノの永野景子さんのお二人です。

4AFT7510のコピー
フルート 山本ありさ
兵庫県立西宮高校音楽科を経て、相愛大学音楽学部卒業。
同大学卒業演奏会、日本フルート協会新人演奏会に出演。
シリンクスフルートアンサンブルメンバー

4AFT7523のコピー
ピアノ永野景子
jet(ヤマハエレクトーン)PSTA(ヤマハピアノ)講師。
PIARA(全日本ピアノ指導者協会)審査員。1981年より
財団法人ヤマハ音楽振興会エレクトーンインストラクターとしてTV・映画などで演奏。


ハチャトリアン : 仮面舞踏会


ボロディン : 韃靼人の踊り


ロシア民謡 : カチューシャ、ともしび


チャイコフスキー : バレエ組曲「くるみ割り人形」より花のワルツ

4AFT7533のコピー
今回はロシアの曲を中心に演奏しましたが、いかがでしたでしょうか?
また次回の花園コンサートでお会いしましょう。

次回予告

7月25日(日)①11:30②14:00
ホルン
出演:釜田美雪、川端隆志

食虫植物展 7月31日 8月1日の2日間 

皆さんこんにちは。
食虫植物はご存じでしょうか?
PICT1144.jpg

植物なのに虫を捕まえて栄養にしてしまう変わった植物です。
これは、栄養分の無い湿地などの土地でも生育出来る様に虫を捕まるように進化した植物です
IMG_3838.jpg
モウセンゴケの様にネバネバした粘液で虫を捕まえたり

IMG_3016.jpg
葉が閉じて、虫を捕まえるハエトリソウなどは皆さんご存じではないでしょうか?

IMG_0709_20100717134937.jpg
又、ミミカキグサの様に可愛い花を咲かせる食虫植物もあります。

101_0123.jpg

他にも変わった食虫植物があります。
7月31日、8月1日の2日間、関西食虫植物探索会の協力により、展示・即売会を行う事となりました。
場所は当園のフクシアロビーです。
是非ご来園下さい。


明日から夏休みイベントスタート! 

明日の7月17日(金)から8月31日(火)まで、
「発見!体験!感動!夏の神戸花鳥園」と銘打ちまして、
夏休みのイベントがスタートします!

今年のイベントはかなりの盛りだくさんですよ~
しかも、ちびっこ向けの楽しい、ためになるイベントをご用意いたしました。

■ちびっこクイズ大会 全7回(1日2回 各20分程)参加無料
クイズを通して学ぼう、鳥のこと、花のこと  
20100222172541d21s_20100716202240.jpg
「白  鳥」    7月17日(土) ①11:30、②14:30
「オオオニバス」  7月24日(土) ①11:30、②14:30
「ペンギン」    7月31日(土) ①11:30、②14:30
「サイチョウ」   8月 7日(土) ①11:30、②14:30
「ふくろう」    8月14日(土) ①11:30、②14:30
「熱帯性スイレン」 8月21日(土) ①11:30、②14:30
「オオハシ」    8月28日(土) ①11:30、②14:30
※ちびっこクイズ大会の2回目の時間の表記に間違いがございました。
 14:00と表記しておりましたが、上記のとおり14:30です。


■自由研究応援講座  全5回(各20分程)参加無料
 当園のスタッフが鳥のことをわかりやすくレクチャー
20090920152700ec7_20100716201802.jpg

「ふくろうの秘密」 7月28日(水) 14:30
「オウギバトの成長記録」 8月 4日(水) 14:30
「鳥の食生活」 8月11日(水) 14:30
「鳥の24時間」 8月18日(水) 14:30
「ペンギンの秘密」 8月25日(水) 14:30

■宝探しアドベンチャー

【開催期間】H22年7月17日(土)~8月31日(火)
【参 加 費】無料
【対  象】お子様
201007162029534ac_20100718165852.jpg

 園内4箇所にある”ひみつの巣箱”をのぞいて、キーワードを書き出すと、
 合言葉が浮き上がる!
 合言葉がわかったら南売店に合言葉を言うと、プレゼントがもらえるよ!
 
■お得な”ふれあいセット券”発売!
ZN4G5101のコピー
【開催期間】H22年7月17日(土)~8月31日(火)
【価   格】6枚セットで500円
【販売場所】鳥スタッフのいるごはん売り場
【使用できる場所】鳥・魚のいるエリア(※)
 夏休み期間中、鳥と魚のふれあい(ごはんやり:1カップ100円)券が、
 6枚セットで500円と1回お得になっております。
 各ゾーンで使っていただける(※)鳥と魚のふれあいのお得なセット券です。
 販売は各ふれあいゾーンで行ないます。スタッフにお声がけください。

 ※「ふくろうとサイチョウの腕のせ」、「ペンギンひざのせ」にはご利用いただけません。ご了承ください。

■はがき絵コンクール
20091227160828b23_20100716201803.jpg
 花鳥園をテーマにしたみんなのはがき絵を募集します。
 入選作は、今秋に園内で展示いたします。

【開催期間】H22年7月17日(土)~8月31日(火)
【参 加 費】無料
【参加資格】はがき、画材はご持参下さい。

■鳥の体験フルコース
【開 催 日】7月29日(木)、8月10日(火)、8月27日(金) 9時45分スタート(約2時間)
【参 加 費】限定5名様  完全予約制5,000円
【内    容】エスコートつきで、ふくろうのフライト体験やほとんどの鳥たちとの
        ふれあいをしていただけます。入園、食事、記念写真、オリジナル
        ネームプレートのお土産つき。

※電話のみで予約受付(FAX、メールでは受け付けておりません)

■食虫植物展「虫を食べるめずらしい植物たち」
【開催日】H22年7月31日(土)、8月1日(日)
【開催場所】北フクシアロビー
【内    容】こわいけど、ちょっと見てみたい…
        虫を食べる珍しい食虫植物たちを展示いたします。
        即売会もあります。

 協力:食虫植物探索会

■アート工房

◎苔玉アート
ご自分だけのオリジナルの苔玉(こけだま)を作ってみませんか。
【開催日】7月26日(月)、8月9日(月)、8月23日(月)
【時   間】①11:00 ②15:00
【参 加 費】1,000円

◎ネイルアート
20100109144505b88_20100716201803.jpg
楽しくネイルチップに花と鳥を描いてみよう!
【開催日】8月3日(火)、8月17日(火)
【時   間】①10:00~12:00 ②13:00~15:00
【参 加 費】300円

◎バードコールアート
バードコールを組み立てて、かわいいステンシルをほどこそう!
【開催日】8月12日(木)、8月19日(木)、8月26日(木)
【時   間】①10:00~12:00 ②14:00~16:00
【参 加 費】】500円

◎バルーンアート
バルーンの先生が、たのしく、わかりやすく指導します。
風船で鳥や花を作ってもって帰ろう!
【開催日】7月23日(金)、8月6日(金)、8月20日(金)
【時   間】①10:00~12:00 ②14:00~16:00
【参 加 費】100円

■コンサートとバリ舞踊
20100313170433b70s_20100716201033.jpg
花園コンサート夏休み特別コンサート
週替わりでいろんな楽器を学び、いろんな国の音楽を聴く。
【開催場所】北フクシアロビー

7月18日(日)11:30/14:00  「フルートでロシアの曲」
7月25日(日)11:30/14:00  「ホルンでフランスの曲」
8月 1日(日)11:30/14:00  「マリンバで中国の曲」
8月 8日(日)11:30/14:00  「サックスでアメリカの曲」
8月15日(日)11:30/14:00  「声楽で日本の曲」
8月22日(日)11:30/14:00  「クラリネットでドイツの曲」
◆特別公演
8月29日 (日)11:00~12:30 /14:00~15:30  
「キッズコンサート 未来の音楽家たちのコンサート」
未来の音楽家を目指す、ちびっこたちの演奏会

■バリ舞踊&記念撮影
4AFT5169のコピー
幻想的なバリ舞踊と、ダンサーたちとの記念撮影。

7月19日(月)11:30/14:00
8月13日(金)11:30/14:00
出演:”Ratu Ayu”
※曜日の表記に間違いがございました。上記のとおりです。
■トンボ玉づくり教室
ガラス工芸体験 主催:ガラシア

【開催期間】H22年7月31日(土)~8月8日(日) 時間:開園~15:00ごろ
【参 加 費】お一人様1500円~  【開催場所】北フクシアロビー
 直径12mm程度のとんぼ玉を2個作っていただきます。
 そのうち1個を根付に仕上げます。           
 費用1500円(花模様を入れる場合は1個につき100円追加)
 また根付はネックレスに変更できます(200円追加)
 お持ち帰りまで1時間ほど必要です。


詳しい内容や新情報は、神戸花鳥園公式ホームページ内、
夏休みイベントページをご覧下さい。

みんなきてねー!

ペンギンの銀ちゃん ~お昼寝大好き~ 

みなさーんこんにちは!!

今回は2010年5月11日にうまれたケープペンギンの子供の『銀ちゃん』の
様子をご紹介しましょう!!

ギンちゃん
ギン『みなさま初めまして!!ペンギンのギンです!!』

ギンちゃん約2ヶ月ですがもうだいぶ大きくなってます!!
子供っぽいというと、まだ少しだけモコモコの羽毛が残っている所ですかね??
モコモコの羽毛もあと数日で取れてしましますが…。

ギンちゃんはたいていカモのエサが売っているごはん台の下に居るのですが、
昼はもっぱら昼寝(笑)

弾丸
ギン『Zzzzzz』
↑こんな感じでいつも寝てます!

↓たまに起きたかと思うと
バケツに…
ギン『う~ん…』

↓こんな体勢で寝てみたり…
90°…苦しくない??
…もうほぼ90°ぐらいですが苦しくないんでしょうか??(笑)

隠れる
↑あ…やっぱりちょっと寝心地が悪かったみたいですね…(笑)
向こう側に頭を向けてしまいました。

首のモコモコの羽毛がなんだかファーをしているように見えますね!!


ギンちゃんお昼寝する時は『だら~ん』としているときもしばしば…。

ダラケ2
↑もう…どうなっているのでしょう??(笑)

↓ちょっと向きを変えてパチリ
ダラケ1
↑片方の足を伸ばしているんですね!!
それにしてもギンさん…ダラケ過ぎですよ!!
ギン『最近とってもじめじめしてて…つい…』

まぁまだ子供ですし良しとしましょう。

クワっ
ギン『眠た~い!』

zzzz
ギン『Zzzzzzz』

あらあら、大きなあくびをした後にまたしてもお昼寝を始めちゃいました!!

最後にギンちゃんが寝る体勢に入るところの動画が撮れたので
↓こちらもどうぞ

どうでしたか?
あくびして、もぞもぞしている姿が、
なかなかかわいらしい感じがしますよね!!

みなさんも神戸花鳥園に来られた際は是非、
外池のカモのエサが売っている台の下をのぞいてみてくださいね!!
ギンちゃんがお昼寝しているかもしれません!!
(※ギンちゃんのふれあいの方はまだ行っておりません。また、体調により
ギンちゃんが居ない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 
優しく見守ってあげてね!!)

ギンちゃん2
↑ギン『ボクを見に来てね~!!』




ナコちゃんのお立ち台その2 

みなさんこんにちは!
暑さもより一層まし本格的な夏の到来を告げているように感じます。
さて皆さんは4月に設置した中庭池のマナヅルのナコちゃんのお立ち台をおぼえていますでしょうか?
ナコちゃんのお立ち台

お立ち台を設置したおかげでナコちゃんはお客様からご飯をもらったりしていたのですが、7月に入り太陽の日差しと池からの照り返しがきつくなり、夕立ちや激しい雨が降るようになったのでナコちゃんがお立ち台から出て行ってしますことが多くなってしまいました。そこで新しくお立ち台に屋根を設置してみました。
それがこちら↓

P7100351.jpg

お立ち台をすっぽりと覆うほどの大きな屋根を設置したので日差しや雨でどこかに行ってしまうということがなくなりなした。
また暑くなくなったおかげでカモ達も上がってくるようになりました。

P7100354.jpg

カンカン照りでも暑くないですし激しい雨でも濡れることがありません↓

P7110381.jpg


これからもナコちゃんはこのお立ち台で皆様をお待ちしています。
ナコちゃん『まってまーーす』

P7120420.jpg






形色々② 

こんにちは。フクシア担当の岸本です。
前回はフクシアの色々な形の『萼筒(がくとう)』を紹介して行きましたが、
今回は色々な『萼』を紹介して行きたいと思います。



まずは、萼が上向きに上がっている品種からです。

アヤックス
アヤックス
赤紫の花弁に赤色が入っているのが特徴の八重です。

マイ・フェア・レディー
マイ・フェア・レディー
濃いめのピンクに薄めの赤紫が特徴の八重です。

トシコカモ
トシコカモ
濃いピンクの萼、赤紫の花弁に控えめに赤が入っているのが特徴の八重です。

ティンカーベル
ティンカーベル
薄いピンクの萼に同色の花弁の一重です。


次、
もっと上に向かってます☆

ティキ
ティキ
赤い萼に真っ白な花弁の八重です。
見ての通り萼で種子が隠れる程上に上がってます。


次はあまり上に上がらない品種です。

ルーファス
ルーファス
ピンクの萼に赤みの強い紫の一重です。

スタッド・エルバーグ
スタッド・エルバーグ
ピンク寄りの赤の萼に濃い紫の八重です。

ボルネマンズ・ベスト
ボルネマンズ・ベスト
ピンクの萼に花弁がオレンジ色の一重です。

SPARKY(スパーキー)
SPARKY.jpg
濃いピンクの萼に同色の花弁の一重です。

因みに本当は下の写真の様に花が開花します。
SPARKY_20100714123328.jpg


次は萼がくるくるしている品種です。

ル・アールサイド
ル・アールサイド
ピンクの萼に薄ピンクの花弁の一重です。


アニヴァースサークル
アニバースサークル
ピンクの萼に濃いピンクの花弁にピンクが入っている大花の八重です。




  ★リーガルの木鉢の周りをぐるぐると愉しそうに歩く少女
お客さん1
お客さん3

ご協力ありがとうございました。

色々な形の萼の紹介を終わります。今回紹介した品種だけでは無いので
咲き具合によっても変わってくるフクシアの花を是見に来て下さい。

ウズラすくすく成長中♪ 

こんにちは!
今日は東展示室より、
6月30日に誕生したヒメウズラのヒナの経過を報告します!


おかあさーん、ヒナ見せてくださ~い!


ヒメウズラヒナ親子010

む…相変わらずお母さんのお腹の中に隠れているようです…

ヒメウズラヒナ親子009

ほらほら、顔だけじゃわからないから出ておいで~

                              \キャッ!/
ヒメウズラヒナ親子008

あら…?あらあらあら?みなさんお気づきでしょうか?
ヒナの体をご覧ください……大人の羽が…生えてきてます♪

生れたときの写真と比べるとこんな感じです。
ヒメウズラヒナ親子014
大きさも一回り程大きくなりましたよ♪

何度新しいヒナに出会ってもつい思ってしまいます…
「おおきくなるのは早いなぁ…」
ちなみに、ヒメウズラたちは2ヶ月ほどで成熟するんですよ…!!

ヒメウズラヒナ親子013
だんだんとお母さんのお腹に収まるのも大変になってくるのでしょうね。
お母さん大変そうです。
ヒメウズラヒナ親子012

そういえば、前回ヒナの数を書きませんでしたが…実は今4羽います!
4羽でも「大変そうね」とか「入りきらないんじゃないの?」と言われていますが、
一度に5~8羽孵ったこともあるので、4羽をお腹に納めるなんて朝飯前です!笑

ヒメウズラヒナ親子007

さて…先ほども言ったように、成長がとても速いです!
ヒナと呼べる期間が短いので、ぜひ"ヒナ"のうちに会いに来てくださいね♪

イベント出張 

みなさん、こんにちは。

梅雨がしばらく続いていて、じめじめしますね。
こんな時は、エアコンの効いた部屋にこもりたくなりますが、
体調には気を付けてくださいね。


そんな梅雨の最中、7月10日にイベント出張に行ってきました!!!

天気予報では、少し雨が降るようなことを言っていたのですが、
当日は朝から、いい天気でした!!!

行ってきたのは、コチラ!!!
IMG_4898のコピー
兵庫県在住の方はよくご存じだと思います。
神戸花鳥園から、車で30分くらいの須磨にある「須磨海浜水族園」です!!!

須磨海浜水族園

イベント会場は、このような感じです。
IMG_4899のコピー
今回はお馴染み「ベンガルワシミミズクのシオン」と
「アフリカヒナフクロウのゆうひ」の2羽の参加です!!!

雲が出ていたらよかったのですが、天気がよく、とても暑かったので、
須磨のスタッフさんがシオンたちのためにテントを立ててくれました♪
ありがとうございます!!!


さて、午前中のふれあいの時間が終わり、
午後に入ると、かなり暑さが増してきて、シャワーをしたりしていたのですが、
それでもゆうひの方が、疲れてきてしまったようで…
IMG_4912のコピー
しばらくは立っていたのですが…

だんだんと座り始め…
IMG_4906のコピー

3時ころには、このように…
IMG_4917のコピー
ペタッとしてしまいました…

朝、花鳥園を出るときはとても張り切っていたのですが、
小さなゆうひには、少し大変だったようです…
ゆうひ君、お疲れさまでした!!!

※ この後、ゆうひは最低1週間はお休みになります。
  園内ショー会場には出てきますが、ゆうひのふれあいは行われません。
  ご了承ください。



さて、この須磨海浜水族園に行くと、シオン達に会えるお得な(笑)イベントは、
なんと今週末7月17日(土)にも行われます!!!

ふれあいの時間は午前は10:00~12:00、
午後は13:00~14:00です。
天候によっては、水族園内の場所が変わることがありますので、
場所については、当日園内インフォメーションにお問い合わせください!!!


ちなみに、コチラのイベントでは、神戸花鳥園のお得な前売り券も販売しております。

  通常    前売り券
大人   1500円 → 1000円
子供    700円 →  500円
シルバー 1000円 →  700円

イベント出張時の特別価格でこのようになります!!!
しかもこの前売り券には、有効期限がありません!!!

※ 前売り券の販売は須磨海浜水族園の受付、売店、インフォメーション等では行っておりません。
  神戸花鳥園イベントブースでのみの販売となります。
  お間違えのないよう、お気を付けください。


来週、須磨海浜水族園に行った時は、ぜひ神戸花鳥園の前売り券もお求めくださいね♪

第76回花園コンサート フルート 

4AFT7404のコピー

本日は、北フクシアロビーにて第76回花園コンサートが開かれました。
今回はフルートです。
出演してくださったのは、今回初登場となる永野伶実さんと伊藤慧さん。


チャイコフスキー : 花のワルツ


ドビュッシー : 月の光


弘田 龍太郎 : 浜千鳥


成田 為三 : 浜辺の歌


林 光 : 花の主題による変奏曲

4AFT7419のコピー
永野伶実(フルート)

京都市立芸術大学、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。
在学中、大学院からの派遣により、ドイツ州立ブレーメン芸術大学に留学。
第8回大阪国際音楽コンクール入賞。
第17回日本クラシック音楽コンクール フルート部門第5位。
ブレーメン芸術大学主催管楽器コンクール2009第2位。

4AFT7427のコピー
伊藤慧(ピアノ)

5歳よりピアノを始める。
都立日比谷高校を卒業後、2008年3月フェリス女学院大学音楽学部器楽科卒業。
学内オーディション選考により、「室内楽の夕べ」、「オーケストラ協演の夕べ」に出演。
2007年度フェリス女学院大学奨学会学業成績優秀者給付奨学金、及び
自己研鑽給付奨学金をダブル受賞。
大学主催の卒業記念演奏会、及び日本調律師協会主催「第9回新人演奏会」出演
江口海外奨学金を得てドイツ・シュトゥットガルト音楽大学マスタークラスを修了。
2008年秋より、ゲスト生としてドイツ・ブレーメン芸術大学にてS.ゼーバス氏に師事。
ドイツ国内において、リサイタル、Duoリサイタル、室内楽、伴奏と幅広い分野において活躍
現在フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手。

4AFT7450のコピー
いかがでしたでしょうか。また次回の花園コンサートでお会いしましょう。

次回予告
■7月18日(日)①11:30②14:00
 フルート
 出演:山本ありさ、永野景子

そのほかのスケジュールと出演者募集は
神戸花鳥園公式ホームページ内、花園コンサートページをご覧下さい。 

地湧金蓮が開花しました 

本日ご紹介するのは、チユウキンレンです。
PICT1081.jpg

バショウ科ムセラ属
学名 Musella lasiocarpa 
英名 Chinese Yellow Banana, Golden Lotus Banana

PICT1086.jpg

中国の雲南省原産の植物で自生地は2000メートル程の山です。生長しても1メートル位で耐寒性が強く屋外でも生育可能です。一昔前は幻の植物と言われていましたが、育てやすいので、ご家庭で栽培されてる方もいらっしゃるのではと思います。

PICT1082.jpg
蓮のような形の花咲かせるので、地面から湧いて出てくる金色の蓮で地湧金蓮と言う名前が付いています。英名の「Golden Lotus Banana」も金色の蓮のバナナと言う意味ですね。でも、バナナと言っていますが、ムセラ属なのでちょっと違います。

PICT1083.jpg
じつは、花に見える所は苞と呼ばれるを物で、本当の花はこの様にとても小さいものです。

開花したら約1年咲き続けると言われていますが、実際には数ヶ月で汚く成り展示出来なくなるので、この変わった花を見たい方はお早めに起こし下さいスイレンゾーンの中央に展示してあります。

ボンちゃん~船を漕ぐ~ 

みなさーんこんにちは!!
ぼんちゃん歩く
ボンちゃん『テクテクテクテク…』

今日の主役はコールダックのボンちゃん!!
実は前にも少しだけご紹介したことがあります!!
何を見つめるボンちゃん
ボンちゃん『少し前にも紹介されましたぁ!!』

↓ボンちゃんの過去の記事です
ちょっと変わった子
今回はボンちゃんの面白い動画が撮れたのでご紹介します!!

さて、どんな動画が撮れたかと言うと…

↓コチラ


どうですか??
…人間がうとうとしているかのような…まるで船を漕いでいる様ですよね!!(笑)

目を閉じている時ちょっと白目をむいているようにも見えますが…

↓もうひとつどうぞ!!

う~んやっぱり船漕いでますね(笑)
どんだけ眠たいんですか!?って感じですね…(笑)
おすましボンちゃん
ボンちゃん『とっても眠たかったんですよ~。』

こんななんとも可愛らしいボンちゃんに是非会いに来て下さい!!
運が良い方はもしかしたら動画のようなボンちゃんを見る事が出来るかもしれませんよ!!
(※ボンちゃんもいつも船を漕いでいる訳ではありませんのでご了承ください)

おまけ写真
題名『ちょんまげのボンちゃん』
ちょんまげボンちゃん

ボンちゃん『お待ちしてまーす!!』

クロエリセイタカシギのヒナ 

皆様こんにちは。


連日暑くてまいってしまいますね。
こんな日が続くと私はつい、そうめんや冷やうどんなど、
作る手間がかからず食べやすい物で食事を済ませてしまいます。


そんな暑い中、すくすくと順調に育っているヒナがいます
RIMG0317.jpg

こちらは「クロエリセイタカシギ」のヒナです。
とても長い足が印象的ですね

ちなみに大人のクロエリセイタカシギはこちら
RIMG0322.jpg

色は全く違いますが、その足の長さ等から面影を感じることができますね。

去年まではクロエリセイタカシギの卵が産まれると、
外池のエリアにもこのセイタカシギはいるのですが、そちらの親鳥のペアに託卵(卵の世話を他の鳥に任せる)
していました。
今年は産まれた卵の数が多く、託卵できる卵の数も限りがあるので、
いくつかの卵はフ卵器という機械で孵して人間の手でヒナを育てていくことにしました。


そんな中生まれたこのヒナ、
最初は餌をきちんと食べてくれるだろうか?など、色々な問題がありましたが、
現在のところ餌をしっかり食べ、元気に育ってくれています。
このまま順調に大人になってくれるのを祈るばかりです。


そして、シギといえばこの片足で立っている姿が印象的です
RIMG0326.jpg

実はこの片足立ち、ヒナの内から行っています
RIMG0313.jpg

この片足立ち、普段は浅瀬で生活するシギ達が体を濡らさずに休んだり、
地面の温度の影響を受けないように休むために行っていると言われています。
ヒナとはいえしっかりしていますね。


こちらのヒナは温度管理など、まだまだ目が離せない所が多いですが、
成長の過程を随時ブログにてお伝えできればと考えております。


また、クロエリセイタカシギのヒナは外池で見ることができますので、
神戸花鳥園にご来園の際は是非そちらもご覧になってみてください。

当園で作られた野菜 

ワールドカップも準決勝まできましたね。
日本は惜しくもベスト16で敗退。
(ノ△・。)シクシク
4年後頑張れ!!!

皆さんこんにちは。
神戸花鳥園の奥田です。
ヽ(・∀・)ノ コンニチハ

前回【植物工場】の話をしました。
その時のブログはこちらから。

7月1日から喫茶がリニューアルするのに伴いまして
サンドウィッチに植物工場で育てているベビーリーフを入れてみました。
PICT1109.jpg
ベビーリーフってこれくらいでもう食べられるんですよ。
発芽後10~30日程度の若い葉菜のことを主にベビーリーフと言います。

適当に5種類くらい収穫してみました。
PICT1115.jpg
このまま食べてみましたが少し苦みがありました。
この仄かな苦みがアクセントになるんですね。

パンにバターを塗り
レタス・チーズ・ベビーリーフ・ハムを挟んでみました。
PICT1125.jpg

PICT1129.jpg
当園で作られた野菜が入ったサンドウィッチはいかがですか?
※ベビーリーフの収穫量によってはサンドウィッチの中に
入っていない日もありますのでご了承下さい。

では☆

ももかちゃんの遊び相手は? 

昨年11月に妹ができ、お姉ちゃんになったモモイロインコのももかちゃん。
少しはお姉ちゃんらしく成長したのかな?と思いきや、ももかちゃんはまだまだ甘えん坊のいたずらっこです。
2010070606
とにかく起きている間は、じっとしていられません。
そんなももかちゃんの遊び相手は掃除道具。

①まずはバケツとタワシ。
バケツにとまり、そわそわと何やらたくらんでいる様子。
2010070601
                   すると…
バケツの中に入り、タワシを相手に遊びます。
2010070602

②次はモップ
2010070603
スタッフがそうじをしようとすると、遊んでほしいのか、そうじの邪魔をします。

③最後にちりとり
2010070604
3姉妹が集まってきました。
仲良く遊んでいるように見えますが、誰が一番上の部分にのぼるかでケンカになることもしばしば^_^;

オウム・インココーナーはモモイロインコの3姉妹をはじめ、とってもにぎやかです。
こんなおてんばモモイロ3姉妹にぜひ会いに来てくださいね!

2010070605

カラフトフクロウ、謎の行動のその後 

皆様、こんにちは!
猛禽類担当の山内です。


とうとう2010年も半年が終わり、7月に入りましたね~。
1年過ぎるのがとてもはやく感じます…。

さあ、今週の猛禽ブログは
「カラフトフクロウ、謎の行動のその後」です。

謎の行動ってなんだっけ?
またはご存じない方は、コチラのブログからご覧ください!↓

カラフトフクロウの疑惑。

思い出しましたか?
カラフトフクロウの謎の行動とは、スタッフの足に乗ってくる行動でした。
神戸花鳥園には現在3羽のフクロウが生活しているのですが、
足に乗ってくるのは一羽だけです。

IMG_0691.jpg

それがこちらの子です↑。

ちなみに、他の2羽はこんな顔です。↓

IMG_0706.jpg
この子は、当園にいるカラフトフクロウの中で顔が一番大きいです(笑)

そしてもう一羽。
IMG_0709.jpg
唯一、名前がついている、「リッグス」です。

写真を撮ったとき、水浴びの直後だったので、こんな顔ですが、
普段はかわいい顔をしています。

皆さんは見分けがつきますか~??
私はたまにリッグスと、足に乗ってくる子がわからなくなってしまいます・・・。

そういえば、7月3日に姉妹園の掛川花鳥園の「バウム」君がTV出演していましたね。
そこでも話題になったのが、この顔!!

IMG_0702.jpg

バウムクーヘンのような面白い顔・・・ではなくて(笑)
大きな平べったい顔に小さな眼。
なぜ、こんな面白い顔なのか、これはパラボラアンテナのような
集音装置の役目を果たしているわけですね。

そしてもうひとつが、羽の多さ!

IMG_0711.jpg
足に乗ってくる子の後ろ頭を触ると・・・

IMG_0701.jpg
こんなに手がボフッと!入ってしまうんです。
すごいですよね~。

ちなみに、奥まで手を入れたのですが・・・
ものすごく暑かった!!

人間なら、汗がダラダラ流れ出るような熱がこもっていました。
さすが、極寒の地で暮らすフクロウですね。
夏場はクーラーが欠かせません!!


そして今、さらっと触った事をご紹介しましたが、実は前回ブログに載せた時は
こんなに大胆に触らせてはくれませんでした!

あれから徐々に徐々に、カラフトと絆を深めていった結果(?)、機嫌がいい時は、
ここまで触れるようになりました~!

IMG_0705.jpg
指もズボッと入れても無反応・・・。

すごい進歩です♪
残念なのが、まだ一部のスタッフしか触らせてくれません。
なので、お客さまには触っていただくことができません。
ご了承下さい。

さて、前回ご紹介した謎の行動なんですが、あれはどうやら、
求愛行動 だったようです!

最近、部屋に入ると膝まで駆け上がり、気分がのると、少しおしりをプリプリしてきます。

その様子を今回もハンディカムで撮ってみました。



ハイ、すみません。
思ったより近すぎて・・・よく分からなくなってしまいました・・・。

今度は部屋の外から撮ってもらいました。



ハイ。こんな感じです。
この動画ではおしりをプリプリしていませんが、気分が乗ってくると
交尾行動まで見られたので、この謎の行動は、求愛行動だというのがわかりました♪

謎が解けて、スッキリしました!
フクロウの求愛行動は時にはかなり激しいものまであるみたいなので、
その分、このカラフト君はまだ優しいので、安心しております。

まあ、求愛されてもタマゴは産めないんですけどね・・・(笑)

最後に、求愛してくれるカラフト君のちょっと間抜けな事実。

IMG_0703.jpg

ちょっと寝グセがついてますね~・・・(笑)
(実は、このブログの写真、全て寝グセがついています・・・)

第75回花園コンサート アンサンブル 

4AFT7152のコピ2
本日は北フクシアロビーにて第75回花園コンサートが開かれました。
今回はアンサンブルのコンサート。
演奏していただいたのは、09年9月にも出演していただいた
アンサンブル・ビバーチェのみなさまです。

4AFT7159のコピー
4AFT7160のコピー
4AFT7149のコピー
アンサンブル・ビバーチェ
'01年より社会人アンサンブルとして活動を開始。
神戸元町ミュージックウィーク、新開地音楽祭、関空ライブなどのイベントや公共施設、
レストラン、カフェなどで演奏活動を行っています。



ビゼー : 歌劇「カルメン」より ハバネラ


アンダーソン : シンコペーティド・クロック


小山作之助 : 夏は来ぬ 、成田為三 : 浜辺の歌

ZN4G7282のコピー
いかがでしたでしょうか。また次回の花園コンサートでお会いしましょう。

次回予告
◆7月11日(日)①11:30②14:00
フルート
出演:永野伶実(フルート) 伊藤慧(ピアノ)

7月の花園コンサートスケジュールと出演者募集は
神戸花鳥園公式ホームページ内、花園コンサートページをご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。